X51.ORG : 健康の秘訣は「傷口にウジ虫」にあり
HOME > MEDICAL > Article

健康の秘訣は「傷口にウジ虫」にあり

maggot_medical.jpg【Scotsman】痛みにもだえる患者の傷口にウジ虫をばら撒いて良しとする医者がこの世にいるだろうか?答えはもちろんYESである。ここ数年、英スコットランドの最新施設を備えた病院にてウジ虫が患者の傷治療に有効活用されているとのこと。エジンバラ王室付属病院では近年、糖尿病患者の壊疽した傷の治療の為にウジ虫を業者から大量導入、治療に役立てているというのである。確かに、これまでにもウジ虫は腐った肉を食べる為、20世紀はじめまで医療上で利用されてきたという経緯はあった。しかしこの度、同病院に勤める糖尿病コンサルタントのマシュー・ヤング氏はこのウジ虫の効用を再発見、最新の医療現場に彼らを再び導入したのである。「糖尿病でやられてしまった患部を綺麗にする方法はたくさんあるけど、今までの外科治療は、麻酔薬なしでは、ものすごい痛みを伴う上に、技術的にも非常に難しい。また特に長期の患者や衰弱したお年寄りには非常に辛いし危険な治療なんだ。だけどウジ虫を使えばより迅速かつ安全に傷を綺麗にしてくれるわけだ。」ヤング医師は語った。

英ウェールズに本拠地を置くNHSでは現代にも通用するウジ虫のポテンシャルに目をつけ、再び医療用虫としてウジ虫を飼育しはじめ、好評を博しているという。

また現在は殺菌処理を施したウジ虫を一度の治療辺り50匹ずつ出荷。そして病院に運ばれたウジ虫は患者が退院する三日前に患者の患部に放たれ、肉を食べるように仕向けられるのである。また同病院ではその後患者に2,3の治療を施す事で傷を完治させる事に成功しているという。

ヤング医師によれば、これまでに50人の患者がこのウジ虫療法を受け入れているとのこと。

【関連】健康の秘訣は寄生虫の一気飲みにあり | 授業中、教室にウジ虫が降り注ぐ 米

2004.01.03

HOME > MEDICAL > Article
SEE ALSO
COMMENTS in Facebook
COMMENTS (8)
1.  undefined  2004/01/06 02:09:43 [RES↓] [TOP↑]

この治療中の写真を病院の待合室の壁に貼り付け、
「糖尿病の治療」という題目を付けておけば、
糖尿の危険が有りそうな人たちは必死に糖尿に
ならないように頑張るかも。

2.  Klatz  2005/03/03 17:41:35 [RES↓] [TOP↑]

うげぇぇ、僕も絶対こんな治療はしたくないです・・・
((( ;゚д゚))アワワワ

3.  匿名  2005/04/10 07:35:11 [RES↓] [TOP↑]

お年寄りにも使い易いと言う事のようだけど、傷口に蛆虫ばら撒かれるの見たらショック死するんじゃないか?

4.  サンド  2005/04/19 00:31:48 [RES↓] [TOP↑]

痛いのをとるか....
気持ち悪いのをとるか。。。。
><

5.  匿名  2005/04/25 22:47:15 [RES↓] [TOP↑]

蠅になったらペットショップに売られるのかしら?

6.  匿名  2005/05/11 06:47:41 [RES↓] [TOP↑]

ウジウジゲットお!

7.  匿名  2005/06/12 18:09:57 [RES↓] [TOP↑]

おまえら、
苦労なしで治療できるんだぞ。

蛆ぐらいどーってことないだろ

8.  NONAME  2005/07/23 04:02:31 [RES↓] [TOP↑]

すげええええ!!
ウジ、役に立つじゃん!! 感動した!!

・・しかしウジって新鮮なお肉はお嫌いなんだな。
知らんかった。

PAGE TOP | HOME | CATEGORY:MEDICAL

X51.ORG

CATEGORY

SEARCH

ARCHIVES


HOME | EARTH | ANIMA | ANAL | ENEMA | FILES | CONTACT | RSS

2003 - 2014©X51.ORG RIGHTS RESERVED.