X51.ORG : キメラ実験 - 「半獣半人」は誕生するか
HOME > SCIENCE > Article

キメラ実験 - 「半獣半人」は誕生するか

chimera.jpg【NationalGeographic】2003年、上海第二医科大学にて人間の細胞をウサギの胚に注入する実験が行われ、人類史上初の動物と人間のキメラの胚が誕生した。科学者らは許可を得て、そのまま胚が肝細胞に成長するまで実験が続けられたという。また昨年には米ミネソタにて体内に人間の血が流れる豚が誕生した。また更に、今年末にはスタンフォード大学において、人間の脳を持つネズミを誕生させる実験が行われる予定である。このように現在、世界では人間の身体と動物を組み合わせたキメラの誕生が進められているが、研究を進める科学者らによれば、これらの実験は動物をより人間に近い身体にすることで投薬テストなどに役立て、更には肝臓などの移植用パーツを動物の身体の上で育てることを目的としているという。また更に人間の細胞がいかに成長していくかを動物の身体で実験することで、更なる医学的発見に繋がるものであると、研究者達は期待している。

しかし、一部ではこうした実験に対し、強い批判の声が上がっている - これは紛れもなく人間と動物の合成生物 - キメラを生み出すことであると。キメラとはギリシャ神話に登場するライオンの頭にヤギの胴体、ヘビの尻尾を持つ生物である。しかし批判者らによれば、科学者らが生み出そうとしているのは、それよりも更におぞましい人間と動物のキメラであるというのだ。

もしこうした実験が進み、人類と動物の混合種が誕生した場合、大きな問題が生まれることは自明である。それは、まず実験によって誕生する類人種をどう人間と動物の関係の中でどう位置づけるのか。そしていかなる点をして、人間と動物、そしてそのキメラを区別をするべきか、そして彼らにはいかなる権利が認められるかといった問題である。現在、米国科学会ではこうした問題について、いよいよ検討が始まり、今年3月にはようやく初めての倫理的ガイドラインを制定される予定である。

ヒトと動物のキメラ

現在では、例えば、心臓の弁膜に問題がある場合、それらの代替器官は牛や豚から移植されるが、 - それは事実上の半獣半人手術である - そうした方法は広く受け入れられている。そしてここ数年に渡って、科学者は人間の遺伝子をバクテリアや家畜と融合させているが、これは即ち人間の肝細胞と動物の胚を組み合わせて新種を開発することであるといえる。バイオテクノロジー活動家のジェレミー・リフキン氏はこうした科学者らの実験に反対し続けている一人である。氏は全ての動物には他種と交種させられずに、独立した種として生きる権利が存在することを主張している。そしてまた、氏はそうした手法に医学的発見の可能性が潜んでいることは認めながらも、それでもなおそうした実験は行うべきではないとして、その考えを次のように述べている。

「このようにして奇怪な生物を作らずとも、医学や人類の健康を進歩させる方法は他にいくらでもあります。例えば、こうした実験はコンピューターシュミレーションによっても可能なはずです。この実験を進めているのは科学者です。彼らは宗教的にものごとを考える必要もなければ、動物の権利など彼らにとって全く無意味なものです。彼らは今、病理学の先端へ足を踏み入れようとしているんです。」


ネズミの親から生まれるヒト

スタンフォード大学生医学倫理研究所長デヴィッド・マンガス博士はこの問題について、本当に危惧すべきは生まれてくるキメラの安全性、危険性が全く未知数である点にあると指摘している。

「こうした実験が進めば、例えばまず遺伝子操作を行ったネズミの身体から人間の精子と卵子を作り、それを体外受精させて人間の子供を作ることが可能です。そしてもしそれが行われれば、誕生する子供の両親はネズミということになります。こうした結果が、大きな問題となることは間違いがありません。しかしまた、こうした問題について、私の知る限りまだ誰も真剣に考えていないというのが現状です。もし本当にこうした実験が行われるようになれば、キメラは実験室の中だけの問題ではなく、我々にとって非常に身近なで現実的な問題となるでしょう。」

昨年、カナダでは Assisted Human Reproduction Actが制定され、人間に人間以外の体細胞核を移植すること、またその逆を行うことを禁じている。ジョージタウン大学倫理研究所に所属するカナダの肝細胞監視議会員キュンティア・コーヘンはこうした法律が米国でも制定されるべきであると主張している一人である。「人間と動物を組み合わせてキメラを作ることは、人間の尊厳の否定へと繋がります。こうした実験は禁止されるべきですが、しかしまた、それを取り締まる法は慎重に作られなければなりません。」


ヒトの脳を持つネズミ

一方、スタンフォード大学癌/肝細胞学研究所のアーブ・ワイズマン博士はそうした実験の禁止に反対を表明している。「生物医学に対する独りよがりなモラルの押し付けです。もしこうした実験が禁止されれば、科学者は人間の生命を救うための実験を中止せねばなりません。」

ワイズマン博士はこれまで既に、ヒトの1%分の脳をもつネズミを誕生させることに成功している。そして今年末には100%ヒトの脳を持つネズミの開発実験を行う予定であるという。「この実験では、まずネズミの胚に人間の脳神経を注入します。そして誕生する直前に殺し、解剖して人間の脳が形成されているかを確認する予定です。そしてもしそれが上手くいけば、それから人間の認識パターンを研究したいと思っています。しかし、私は決して動物と人間のキメラを作ろうとしているマッドサイエンティストではありません。こうした実験から人間の脳がいかに機能しているかを探り、アルツハイマーやパーキンソン病の治療に役立てたいと思っています。」そして現在、博士は3月のガイドライン制定を待ち、その結果に従って実験を行う予定であるという。

しかし米フロリダのメイヨークリニック神経学者にしてクリスチャン医学会員のウィリアム・チェシア氏は、こうした人間と動物の神経を結合させることに異議を立てている。「これはまだ未開の領域です。まだこうした実験に対するモラルの定義がなされていない現在、実験を行うことには非常に大きなリスクが伴います。そうした実験が、今後我々が定めるべきモラルを遥かに逸脱した結果を生む危険性は十分に考えられます。」

チェシア博士は現在、人間と動物の細胞を結合させ、細胞機能の研究を行っている。しかしチェシア氏はそうした実験を行う中では常に明確な倫理的ラインを設け、例えば人間と動物のキメラを作ることや、細胞を得るために人間の胚を壊すようなことはしない、と語っている。

「人間や動物の基準を脅かすものに対し、きちんと警告を行うべきです。人間と動物のキメラを作ることは脆い生態系を壊し、健康を害し、種の尊厳を脅かすものです。」チェシア博士はそう語っている。


【参考】キメラと雑種は全く違う概念である | 実験で耳を移植されたネズミ | 半獣半人画像コンテスト

【関連】狼男は実在するか - リカントロピー、人獣化現象

2005.02.01

HOME > SCIENCE > Article
SEE ALSO
COMMENTS in Facebook
COMMENTS (149)
1.  匿名  2005/02/01 07:00:40 [RES↓] [TOP↑]

初めて1げっと!ちょー嬉しい。
キメラ不思議〜☆

2.  匿名  2005/02/01 07:07:13 [RES↓] [TOP↑]

写真怖い……

3.  匿名  2005/02/01 07:33:12 [RES↓] [TOP↑]

3だね

写真が安っぽいね

4.  匿名  2005/02/01 09:06:46 [RES↓] [TOP↑]

ひじきに見えた

5.  うほっ  2005/02/01 09:32:19 [RES↓] [TOP↑]

5だよ!!

6.  匿名  2005/02/01 09:33:51 [RES↓] [TOP↑]

6なり!

7.  匿名  2005/02/01 10:13:35 [RES↓] [TOP↑]

いろんな事が手の届かないところで起こっていて、
自分に身近じゃない、大事な事は全てうやむやにされ、
このまま歯止めの利かない暴走人類になるんだろうな。

8.  匿名  2005/02/01 10:21:44 [RES↓] [TOP↑]

人間の生命への尊厳を理由に、器官の移植のためのキメラを禁じるならば、
まず先に世界中に蔓延る臓器売買ラインを殲滅しろよ。
生きた人間を意図的に殺して売っちゃうケースもザラなんだし。

まあ、結局、ただ単に見慣れないものへの恐怖が先立っている気がする。

9.  匿名  2005/02/01 11:07:08 [RES↓] [TOP↑]

まあ、結局、ただ単に「技術的に可能なんだからやりたいんだよウワァァン(科学者)」というだけの気がする。

10.  匿名  2005/02/01 11:25:39 [RES↓] [TOP↑]

>>8
禿同 つーかさぁ全種類の動物一匹の脳を人間にして権利を持たせ今後の生態系について会議を開けばよくね?環境破壊のよりリアルな御意見を動物の立場から聞けるかもよ? とりあえず俺に翼をください

11.  kaze  2005/02/01 11:56:19 [RES↓] [TOP↑]

この実験が成功したら色々な意味で危険だと思うな・・・
それこそ、いつか世界中がモンスターで溢れてドラクエみたいな世界になっちまうよwww

12.  匿名  2005/02/01 11:58:06 [RES↓] [TOP↑]

記事を真剣に読んだ後>>1のコメントで脱力させられた

13.  匿名  2005/02/01 12:41:50 [RES↓] [TOP↑]

「くだん」が見てみたい。せがれいじりで出てきたような。

実物だったら怖いか…

14.  匿名  2005/02/01 12:48:28 [RES↓] [TOP↑]

100%人間の脳だと、人間じゃね?

15.  匿名  2005/02/01 12:57:34 [RES↓] [TOP↑]

猫耳マダー?(AA略

16.  匿名  2005/02/01 13:02:30 [RES↓] [TOP↑]

>>15
禿萌

17.  匿名  2005/02/01 13:35:21 [RES↓] [TOP↑]

>>8
行けるとこまで突っ走ってみよう!か?
考えてる事も飛躍しちゃってるみたいだけど、
じゃあそうなったとしてもう少し考えてみよう。
キメラが認可されたら果たして人身売買が減るのか?
コスト的にいったらそこら辺に居る人間をさばく方が
確実に安上がりだよな。なんってったって成長するまで
待ってなくていい。

18.  匿名  2005/02/01 13:41:58 [RES↓] [TOP↑]

>>10
お前の場合はあれだな、なんかから話しを聞く前に、
自分から何かが解るようになることだ。
君には本当に翼を授けたい。

19.  匿名  2005/02/01 13:42:12 [RES↓] [TOP↑]

そのうち実験事故か何かで、人類より優れた種が誕生するんでしょうね。

20.  匿名  2005/02/01 13:46:48 [RES↓] [TOP↑]

100年後にはスターウォーズのような世界に
なってるかも知れないな…。

21.  匿名  2005/02/01 13:53:15 [RES↓] [TOP↑]

> 全ての動物には他種と交種させられずに、独立した種として生きる権利が存在することを主張している。

だとすると交配による生物の進化は認められないし、
今市場に出回ってる野菜の結構な種類も認められないような。

> こうした実験はコンピューターシュミレーションによっても可能なはずです

シミュレートするにはまずデータが必要な気もするんだが。

22.  匿名  2005/02/01 13:58:42 [RES↓] [TOP↑]

実行しなければ一生未開のままだと思うのだが

23.  匿名  2005/02/01 14:43:50 [RES↓] [TOP↑]

もしこれが誕生して世界中で反乱起こして逃げ出したりして
独自の文化とか作ったり?もしくゎ森とかで暮らしたりしたら
FF状態ゃね;
普通に歩いててモンスターと出会って戦って~みたぃな~

キメラもぃろぃろな種類が登場したら
それ同士が交尾したりしてさらにすごぃ種類が生まれたり。。。
普通の動物と違って人間の脳とか頭良ぃし。。。
動物の攻撃力+人間の脳=最強ぢゃん?!
怖ぃね。。。
ぁ、キメラとキマイラってどぉ違うの?一緒??

24.  匿名  2005/02/01 14:55:00 [RES↓] [TOP↑]

なんか、人間というより猿とか豚に近いような人毎日のように見かけるんだが…あれもキメラかな。

25.  匿名  2005/02/01 14:58:33 [RES↓] [TOP↑]

科学者「面白そうだからやった。今は反省している」

26.  匿名  2005/02/01 15:00:12 [RES↓] [TOP↑]

>>21
シュミレーションはやって当たり前で
実際にどうなるかを調べるために実験やるんだもんね。
理屈としては神の領域だからいじるな。
やるならシュミレーション=妄想にとどめとけって事でしょ。

交配するってことは体内で未知の病原菌が出来る可能性もあるわけで、
そういうのとか含めて色々心配だよ。

27.  匿名  2005/02/01 15:05:37 [RES↓] [TOP↑]

>14
だよね。
まあ、最初から人間として育てられなければ、我々も徒の猿であるわけですが。
言葉がしゃべれず、イイヨウニ実験台にされる自分を想像してしまった。

おっかねぇ

28.  匿名  2005/02/01 15:14:21 [RES↓] [TOP↑]

素でネズミーランド希望。
 つか、「グリーンマイル」のスチームボート・ウィリーもキメラだったかも新米。

>23
 キメラもキマイラも元々は一緒なんじゃねですか?
 「キメラ」=不特定の合成魔獣
 「キマイラ」=ギリシャ神話の特定の魔物
 みたいな感じの区分はあるけれどー、というトコで。
 「オメーラ」と「オマイラ」みたいなもんかと。

29.  匿名  2005/02/01 15:20:28 [RES↓] [TOP↑]

>>28 ちょっとワロタw

30.  匿名  2005/02/01 16:09:10 [RES↓] [TOP↑]

マンアフターマン

近い将来、水中人間の誕生ですよ。

31.  匿名  2005/02/01 16:20:57 [RES↓] [TOP↑]

>クリスチャン医学会員のウィリアム・チェシア氏
キリスト教徒は出てくんな!お前らがいちいち反対してたら人類の進歩は止まっちまうよ!

32.  匿名  2005/02/01 16:27:54 [RES↓] [TOP↑]

アークの世界が実現しそうだな。

33.  NONAIMAYAKU  2005/02/01 17:38:14 [RES↓] [TOP↑]

>>31
そうだな。

人類の歴史には、技術進歩の停滞期が存在した。
原因はキリスト教徒の聖書。
聖書に反することは、例え真実であっても叩き潰された。
キリスト教ってのはそもそも進化を嫌うという事もあり、もしキリスト教が世界を支配する事になったならば、我々の進歩は永遠に失われるだろう。

間違った方向に進む進歩は押さえつけて欲しいと思うけどな、私は。

34.  匿名  2005/02/01 18:25:41 [RES↓] [TOP↑]

>>1
邪魔、ウザ、スペースの無駄。

35.  匿名  2005/02/01 18:36:30 [RES↓] [TOP↑]

>>10
人間が翼で空を飛ぶには巨大な翼と強靭な筋肉が必要らしい。生活しにくいぞ。
だから俺はチーターの筋肉が欲しい。

36.  匿名  2005/02/01 18:44:54 [RES↓] [TOP↑]

夢のような話だが、猛獣と掛け合わせた人間兵器に利用されるのは
目に見えてるな・・・

37.  匿名  2005/02/01 19:56:16 [RES↓] [TOP↑]

そのうち自らを実験台にするマゾサイエンティストの出現

「私は願望をかなえる為に科学者となったのだ ワハハハハ…」

38.  匿名  2005/02/01 20:17:27 [RES↓] [TOP↑]

>>35
チーター(cheetah)の筋肉より、チーター(cheater)の舌が欲しいよ。
全部人間の脳にしちまうんなら、そっちの方がいい。
そんで間違えて、全人類、みんな水前寺清子の脳味噌になるのな。

39.  匿名  2005/02/01 20:23:02 [RES↓] [TOP↑]

おいおい、100%人間の脳なんだったら体がネズミの人間だろ。

40.  匿名  2005/02/01 20:28:51 [RES↓] [TOP↑]

>>10
とりあえず人間は排斥されるだろうな

41.  匿名  2005/02/01 21:02:11 [RES↓] [TOP↑]

>>32
兵隊の場合…話しかける→変身→襲い掛かる…
だな。

42.  匿名  2005/02/01 21:27:49 [RES↓] [TOP↑]

>>24
そうですね~いますねぇそーゆー方。実際もう実験段階通り越して、そこ辺にいるんじゃないですかね?

43.  匿名  2005/02/01 22:10:27 [RES↓] [TOP↑]

100%チソコのネズミ見たい

44.  匿名  2005/02/01 22:29:24 [RES↓] [TOP↑]

>>39
ブラウン・ジェンキン思い出したfrom魔女屋敷で見た夢。

45.  匿名  2005/02/01 22:40:18 [RES↓] [TOP↑]

ヒトの脳を持つネズミ
ミッキー???

46.  匿名  2005/02/01 22:57:08 [RES↓] [TOP↑]

生活が便利になるならキメラもいいとおもうな
キメラいっぱい作って羽を大量に取れるなら
いったことあるとこなら自由にいけるようになるし

47.  匿名  2005/02/01 23:16:25 [RES↓] [TOP↑]

っていうかネズミの大きさで人間の脳はあり得ないだろ
脳の大きさにネズミの大きさも正比例してるんだろうな

巨大鼠か

48.  匿名  2005/02/01 23:16:39 [RES↓] [TOP↑]

大賛成、どんどんやって欲しい
珍獣見たいぞー動物園みたいにして。

49.  匿名  2005/02/01 23:38:28 [RES↓] [TOP↑]

もし医学の最大の目的が無病、不死ならばこれはそれに近づくための最短の道だと思う。
ギリシャ神話の医学の神様アスクレピオス(アポロンと人間の子)は死を克服しあらゆる病人を治し、それにより大神ゼウスに罰せられた。理由は、人は死ななくなり、地上は人で溢れてしまうかららしい。
確かに、人が増え続ければいつかは土地は足りなくなる。
火星とかに移民できれば話は別だけど・・・。

50.  匿名  2005/02/01 23:44:40 [RES↓] [TOP↑]

実験の果てに人間より優秀な種(グロテスク等の不安な要素があったとしても)が誕生しだしたら、やがて人類はそちらへ移行していくのかな。


「もはや『人間』である必要は無い」と。

51.  匿名  2005/02/02 00:27:16 [RES↓] [TOP↑]

なんか昔人間の脳を持ったサメが人間に襲い掛かる
ってな映画なかった?
 人間の脳を持ったねずみとか、似たようなケースが
出てきてんじゃんw
 あれと同じ様な事にならなきゃいいが・・・

52.  匿名  2005/02/02 00:34:15 [RES↓] [TOP↑]

もし新種が出てきたらいらない種は自然と淘汰されるんですかね。新種にしてみれば人間がいらんのかも。

私はケンタウロスとか人魚とか見てみたいね。

53.  匿名  2005/02/02 00:50:50 [RES↓] [TOP↑]

人の思考と探究心に戸は立てられない
社会的に戸を立てる事は出来ても
社会は尺が大きすぎて、人にとっては抜け道だらけ
そして人は歩み出す

54.  匿名  2005/02/02 00:58:41 [RES↓] [TOP↑]

ぶっちゃけどーでもいい

55.  匿名  2005/02/02 01:04:52 [RES↓] [TOP↑]

いいんじゃない?
地球からすれば、人間なんてがん細胞そのもの
がん細胞が有害なことするの当たり前だし

56.  匿名  2005/02/02 03:08:38 [RES↓] [TOP↑]

人間は正直きっついなぁ…。
他の動物同士は許容できるんだが…。

>>51
「ディープ・ブルー」?
でもあれはアルツハイマーとかの薬のために脳を異常発達させられた鮫の話だった希ガス

57.  匿名  2005/02/02 03:53:10 [RES↓] [TOP↑]

SF(Science Fiction)からSF(Science Fact)へ変わる境界線なのかもな、今の時代は。怖いのもあるが興味の方が勝るな正直。

58.  匿名  2005/02/02 04:21:01 [RES↓] [TOP↑]

とりあえず1の脳みそをネズミしよう

59.  匿名  2005/02/02 04:26:15 [RES↓] [TOP↑]

昔、人面犬流行ったね。

一番怖いのは科学者も制御不能な未知のウイルスが生まれることだなやっぱ。

60.  匿名  2005/02/02 05:04:57 [RES↓] [TOP↑]

まず、一番の問題は
ここにいる2チャンネラーを排除することですな!!

61.  匿名  2005/02/02 05:22:25 [RES↓] [TOP↑]

日本ではこういう議論されてるのかな?
また例によってアメリカ様が決めるのを様子見なのかな?

>>60
そういう議論自体が下らない。
そもそも2ちゃんねらーなんて誰のことでもない。
2ちゃんねるは色々な人が見てるし、ここだって色々な人が見てる。
むやみに集団をイメージするからわけがわからなくなる。
2ちゃんねるぽいカキコをしてる奴だって俺だってお前だって
しょせんは会った事も見た事も無い個人なんだから。
俺がある日2ちゃんぽいカキコミをしたら俺は2ちゃんねらーか?
俺は自分のブログも持ってるし、2ちゃんぽいカキコもすればしないときもある。結局書いてるのはパソコンに向かってるひとりぼっちの人間なんだから。と、関係ないのでこの話題は終了。

62.  匿名  2005/02/02 06:45:13 [RES↓] [TOP↑]

キメラなんて作らないで、劣等遺伝子が無いクローンに
すればいい。今後個性なんてカタワでしかないのだから。

63.  匿名  2005/02/02 08:54:29 [RES↓] [TOP↑]

>>61
必死すぎ

64.  匿名  2005/02/02 10:58:33 [RES↓] [TOP↑]

どうでもいいが、ネコ耳おにゃのこ作って欲しい

65.  匿名  2005/02/02 12:04:55 [RES↓] [TOP↑]

おっと手が滑って猫耳某米大統領ができちまったぜ。

それでだ、猫耳の娘を作りましたと、
その娘から猫耳男の子が生まれましたと、
その男の子は40年後猫耳親父になりましたと、
だれが責任もつんだこのやろう。

猫耳は二次元だけにしようよ。

66.  匿名  2005/02/02 12:05:46 [RES↓] [TOP↑]

>>60
君がここを見なくなれば解決
>>61
長すぎ
>>62
むやみに純系ばかり作ると今後の発展に問題が出来ると思うんだが

67.  匿名  2005/02/02 12:40:24 [RES↓] [TOP↑]

肉球ほすぃ

68.  匿名  2005/02/02 12:45:55 [RES↓] [TOP↑]

「人権」や「モラル」を主張しているのは人間くらいじゃないか?
他の動物の有るかもしれない「権利」を蹂躙しておいてそれは無いだろう。本当に人間って「倫理的」じゃないよな。

欲望を押さえられないのは自分達が一番良く知ってるクセに・・・

かつて、神様もこんな風にいろんなのを混ぜ混ぜして「人間」を作ったのかもね。

69.  T.Sasaki  2005/02/02 13:15:03 [RES↓] [TOP↑]

倫理的に正しいか正しくないかなど、些細な事柄だ。
法律的に正しいか正しくないかなど、まったく意味を成さない。
科学的に可能か不可能か、それこそが重要だ。
正しいからそれを行うのではない。
可能だからそれを行うのだ。

70.  匿名  2005/02/02 13:22:40 [RES↓] [TOP↑]

実験許可します。

71.  匿名  2005/02/02 13:25:05 [RES↓] [TOP↑]

>>69
つまり上に書いてる
>>「技術的に可能なんだからやりたいんだよウワァァン(科学者)」
>>科学者「面白そうだからやった。今は反省している」
って事だね

72.  匿名  2005/02/02 13:25:31 [RES↓] [TOP↑]

今日可能だから人殺してきましたー
少女のケツの肉はうまい
こういうこと?

73.  匿名  2005/02/02 13:31:13 [RES↓] [TOP↑]

ロシア辺りにキメラを作ってたって科学者いなかったっけ?
なんか鶏とアヒルのキメラの写真を見た覚えがあるんだが・・・

74.  匿名  2005/02/02 14:43:27 [RES↓] [TOP↑]

どっかの偉い医学博士が、動物実験で得られたデータを人間に適用することは出来ないって言ってなかったっけ?

75.  忘れてはならない  2005/02/02 14:52:13 [RES↓] [TOP↑]

人間に知恵を与えたものが魔道の者……
悪魔であったことを。

そして人に知恵を授けた神がことごとく
地に堕とされたことを・・・・・。

76.  ゆうすけ  2005/02/02 15:15:50 [RES↓] [TOP↑]

普通にいてほしくないです。

77.  匿名  2005/02/02 16:47:54 [RES↓] [TOP↑]

>>75
痛い

78.  匿名  2005/02/02 17:20:42 [RES↓] [TOP↑]

>>77
痛い

79.  匿名  2005/02/02 17:33:04 [RES↓] [TOP↑]

>>75
だったら悪魔に感謝しなくちゃな。

80.  匿名  2005/02/02 17:39:09 [RES↓] [TOP↑]

まあ、あれだ。

>ワイズマン(賢人)博士
>100%人間の脳を持つねずみ

アルジャーノンきたー。

・・・やっぱネタ話だろ、今回も。

81.  匿名  2005/02/02 17:50:41 [RES↓] [TOP↑]

>>80
花束贈呈

82.  匿名  2005/02/02 18:18:44 [RES↓] [TOP↑]

すっごい完璧な種(超頭よくて超運動神経がいい)
ができたらどうするんだろうね。
人間なんて排除されそうだし。
でも自然界でそーゆー種が今のところでてないってことは
何か問題でも出てくるのかな?
不思議なんだけど人間みたいに賢くて熊みたいに強い種って
なんで出てこないの?

83.  匿名  2005/02/02 18:23:54 [RES↓] [TOP↑]

あれ読んだこと無いんだが、結局元に戻るんだっけ?

84.  匿名  2005/02/02 18:47:13 [RES↓] [TOP↑]

>>82
ジョx2 第2部をお勧め

85.  匿名  2005/02/02 19:00:14 [RES↓] [TOP↑]

>>82
デビルマンをおすすめ

86.  匿名  2005/02/02 20:57:57 [RES↓] [TOP↑]

人間の力は怖いね。

想像、理解を超えたものを恐れるのはあたりまえなことだけれども・・・

87.  匿名  2005/02/02 21:01:04 [RES↓] [TOP↑]

新しい感染症とかが心配。

88.  匿名  2005/02/02 22:32:07 [RES↓] [TOP↑]

何時の時代も先進技術に反対するのは愚者だ。
かつて悪魔の所業と呼ばれた解剖学も今現在では普通の事。
これなしでは外科手術が成り立たんぞ。

>>55
面白い事を言う奴だな。
地球は泣きも笑いもしないぞ。

89.  匿名  2005/02/02 22:56:57 [RES↓] [TOP↑]

>何時の時代も先進技術に反対するのは愚者だ。
それは言い過ぎでは?

安全かどうかハッキリしないければ不安になったり反対するのは当然のことで・・・

90.  匿名  2005/02/02 23:05:59 [RES↓] [TOP↑]

ここまでおまいらのコメントをまじめに読んですぐ↓の広告が
『大好き!コンドーム』
だったので禿ワロタ

91.  匿名  2005/02/02 23:40:09 [RES↓] [TOP↑]

なぜかナウシカ思い出した。
そのうち科学者が巨神兵作って七日間で世界が滅びたりして(笑)

92.  匿名  2005/02/02 23:58:38 [RES↓] [TOP↑]

その前にマクロスで彷徨います ちなみに私の彼はパイロットです

93.  匿名  2005/02/03 00:00:16 [RES↓] [TOP↑]

ワイズマン博士って辺りで怪しさムンムン

94.  匿名  2005/02/03 00:54:39 [RES↓] [TOP↑]

人間の脳を持ったネズミが研究者ヌッ殺して
乗っ取った研究所で人間襲うキメラ創りまくる映画キボン

95.  匿名  2005/02/03 01:01:36 [RES↓] [TOP↑]

そのキメラにヌッ殺されて乗っ取られた研究所で人間襲うキメラ創りまくる映画キボン

96.  カマキリマン  2005/02/03 01:19:49 [RES↓] [TOP↑]

>61
そうなんだよ君の言うとおりなんだよ。2ちゃんねらーなんてどこにもいない。むやみに集団をイメージするからわけわからなくなる、その通りだ!で、その直前の意見についてなんだけど、

> 日本ではこういう議論されてるのかな?
> また例によってアメリカ様が決めるのを様子見なのかな?

アメリカ様って誰だよ?君が2ちゃんねらーのことに気付いたように、国家が幻想だということにも早く気付いて欲しいのです。特に日本人はもうさすがに気付かないと手遅れになりますよ。

97.  匿名  2005/02/03 01:47:15 [RES↓] [TOP↑]

技術が進歩していけばキメラなんていつかは可能になるんだから、可能かどうかなんてこの際あまり問題でないと思う。

98.  匿名  2005/02/03 05:22:27 [RES↓] [TOP↑]

フライングが問題なんだよ

99.  匿名  2005/02/03 13:31:23 [RES↓] [TOP↑]

生物兵器が誕生する日も近いですね

100.  匿名  2005/02/03 15:14:16 [RES↓] [TOP↑]

遺伝子改良じゃなくて細胞単位の合成で作ったキメラなら
その子供は普通の生物にしかならないと思うんだけど。

>88
ミギー乙。

101.    2005/02/03 15:18:46 [RES↓] [TOP↑]

今の世の中でさえ半端じゃない差別があるのに、こんなの生まれたらシャレならんだろう?
やっぱ漫画や映画の話で収めておくべきだね・・・。
人間を殺す兵器はじゃんじゃん作ってるのに、なぜ人間の医療向上にむすびつくかもしれないことにはこうも反対がでるのだろうか? 着眼点まちがってね?
自分的にはそんなことより、どうすれば卒業式を良いものにできるかを考えてほしい。

102.  匿名  2005/02/03 15:39:22 [RES↓] [TOP↑]

卒業式の参加を任意にするか、
もしくは卒業式自体をなくすのが良いと思う。

103.  匿名  2005/02/03 16:02:38 [RES↓] [TOP↑]

歩留まりの悪い人間をじゃんじゃか殺す正当な理由として
果たして着眼点が間違ってるかね?

104.  匿名  2005/02/03 16:20:26 [RES↓] [TOP↑]

写真の子の口から出てるのって、何?

105.  匿名  2005/02/03 16:54:05 [RES↓] [TOP↑]

>>104
アゲハの幼虫のアレ

106.  ハゲ丸  2005/02/03 17:32:22 [RES↓] [TOP↑]

こういうの作ってUMAとか言って見世物(漢字あってんのかな?)にするんじゃないのか?

107.  匿名  2005/02/03 18:02:39 [RES↓] [TOP↑]

ここで賛成する人もみんな、キメラを受け入れることはできないと思う。家畜に人間の血が流れても、それを食べられる?
今だって、顔が火傷で爛れてる人見たり、何か一部普通と違う人みたら、その人を即座に受け入れられないでしょ?人を見た目で区別してるでしょ?みんな、人と同じようでいたいと思うでしょ? 人類の歴史なんて、自分は皆と一緒で居たいと思う一方で、自分と違うものを探し、作り、支配して作られてきたんだと思う。キメラ作っても、医療目的では終わらないだろう。悲惨な歴史を作るだけだよ。だから反対。

108.  匿名  2005/02/03 19:14:05 [RES↓] [TOP↑]

>107
悲惨な歴史つったら火薬だって原子力だってキリストだって作ってきたがな。
しかしそれらが生まれなきゃ良かった存在かと言ったらそれも違うだろ?

109.  匿名  2005/02/03 20:01:40 [RES↓] [TOP↑]

>>107
歴史を評価するのは後の人類じゃないか? キメラを創った結果どうなるか? 創らなかった結果どうなるか? 良い事もあれば悪い事もあるんじゃ? だったら創ってみてからでもいいんじゃないか? それから悲惨な歴史にしない様にしていくべきじゃないか?

110.  匿名  2005/02/03 20:24:46 [RES↓] [TOP↑]

別に人の血が流れてても市場に出回ってしまえば一緒。

111.  匿名  2005/02/03 20:31:07 [RES↓] [TOP↑]

>>96
禿同 平和の為にいらない物 宗教 国 金

112.  匿名  2005/02/03 20:33:33 [RES↓] [TOP↑]

>>111
その状態が維持できる人口ってどのくらい?

113.  107  2005/02/03 23:45:23 [RES↓] [TOP↑]

>>109さん 
>>だったら創ってみてからでもいいんじゃないか?
創ってみてからじゃ遅くないかな。それを危惧してしまう。
もう歯止めが利かない位に市場が開拓され、裏でもキメラ事業が発達していく…。SFの世界でもない気がします。

>>108さん
>>火薬だって原子力だってキリストだって作ってきたがな。
>>しかしそれらが生まれなきゃ良かった存在かと言ったらそれ>>も違うだろ?

最初に火薬が使われた目的は、花火じゃなくて戦争。原子力も戦争。キリストはどうか知らない。ごめんなさい。
火薬も原子力も後付け的に、肯定的で平和的な使用方法と大義名分がくっついたような気がします。これらは、力として使うと破壊的で恐ろしい。平和的な使用方法は好きですが、それでさえ、使用方法は常に人間に任せられてます。人間には使いこなせないから、発明されなきゃよかったのかもしれない。なんて排他的な考えをしてみたりして…。

114.  匿名  2005/02/04 01:54:42 [RES↓] [TOP↑]

単に医療目的ならひとクローンでも言い訳で、
それが禁止されてるからほかのほうほうで、ってことだし。
どこからが人なのかじゃないの?

115.  匿名  2005/02/04 08:25:03 [RES↓] [TOP↑]

人間の脳を持つネズミが脱走してその辺のネズミと交配。
結果、中途半端に頭のいいネズミ大量生産。とかなったらやだなぁ。

正直なところまぁ、賛成でも反対でもないけど、そうやって造られたキメラが自分が一体なんなのかとか考えるようになったらちょっとかわいそうだな。

116.  匿名  2005/02/04 15:28:58 [RES↓] [TOP↑]

おわっとる

117.  匿名  2005/02/04 17:52:30 [RES↓] [TOP↑]

>107

>顔が火傷で爛れてる人見たり、何か一部普通と違う人みたら、その人を即座に受け入れられない

それは顔がただれている人がごく稀にしかいないから。
日本人口の20%くらいが顔のただれた人だったら、そういう人を見ても拒絶しないと思う。

同じように、キメラもどんどん一般に広がっていけばほとんどの人に受け入れられる、と思う。

むしろキメラのほうが「人らしくない生き物」である分、受け入れられやすいかも知れない。

118.  匿名  2005/02/04 18:41:03 [RES↓] [TOP↑]

てか海外ドラマの「ダークエンジェル」状態じゃw
人間と猫とか人間と犬とかの混合を誕生させて兵士として育てる・・・それでまるで超人のようなパワーをもてる・・・みたいなぁw
「ダークエンジェル」みたくなったよw
でもちょっとあれみるとあんなに強くなるならあこがれるなぁ

119.  匿名  2005/02/04 19:30:10 [RES↓] [TOP↑]

>>8は都市伝説信じ杉。

120.  匿名  2005/02/04 22:56:27 [RES↓] [TOP↑]

世の中には心臓や肝臓が必要な人がいるけど、その人たちの前で聖書やら尊厳やらいえるのか・・・

121.  匿名  2005/02/04 23:43:24 [RES↓] [TOP↑]

大昔そんな映画あったな…『ベン』とか…違ったかな?

122.  匿名  2005/02/04 23:48:19 [RES↓] [TOP↑]

手塚治虫の「ジャングルの魔獣バギ」を思い出した。キメラ実験で生み出されたネコ人間、バギの話。
バギは人間より優れた身体能力を持ち、人と目を合わせるだけで相手を洗脳できる。しかし「アルジャーノンに花束を」のように脳が退化していき、最後はただの獣に成り果てる。
知能があり、喜び、悩み、悲しむことができる生き物がどんどん動物に近づいていき、最後には何も考えることができなくなったなら、その生き物はその過程で何を感じるんだろうか。
自分が明日いきなり脳だけ取り出されてネコや犬の体に入れられたらどう思うよ?

完全にやるなとは言わないが、こんな実験はかなり縛りをきつくして限定的にやるべきだ。これは人の傲慢が形になったような実験なのだから。

123.  匿名  2005/02/05 00:02:29 [RES↓] [TOP↑]

これは初めてマズイと思ったなぁ。科学者に限ってのことではないが視野が狭いから、「やっていい」と考えるんだろうね。記事にもあるが、生まれる前にすぐ殺すからいいということが認められれば、生まれた後すぐ殺すからいい、生まれて少したったら殺すからいい、いずれ殺すからいい、という人間が出てくるのも時間の問題。明らかに人間が対応出来る速度をいずれ超えてしまわないか?あと劣性遺伝子だからって劣っていると言うわけではない。青目や金髪も劣性遺伝子ですよ。あ、あと猫耳は女だけしかうまれないようにす(略

124.  匿名  2005/02/05 00:03:02 [RES↓] [TOP↑]

>>108 >>113
キリストは今戦争の道具に使われてますけどね。
キリスト教福音派(キリスト教原理主義者)を信奉するアメリカのロック・ミュージシャンが作った曲がイラク戦争での戦意高揚のために使われているし。

どんな物事にも表と裏がある。リスクとリターンが。
現状でも世界を見渡せばアップアップの状況だっていうのに、これ以上リスクを増やすことをする余裕は今の世の中にはないと思うけどね、俺は。

125.  匿名  2005/02/05 00:41:23 [RES↓] [TOP↑]

>>123
中絶が認められているのに今更何を言う。
人間の対応できる速度と言うが、今までに対応出来ていた事が一度でもあるか?
産業革命以来すでにどうしようもなくなっている。
今ある選択肢はこのまま何もせずに崩壊するまでの時間を長くするか、
逆に解決手段を得るために進み続けるしかない。これもその一環。

そして視野が狭いのはお前の方だ。
その人間とその他で分ける姿勢からよく伝わってくる。

126.  匿名  2005/02/05 02:17:23 [RES↓] [TOP↑]

>>125ハゲドウ
実験はやるべきと思う、人間は自分勝手。
人間は人間の利益だけ考えとことん突っ走る、それが人間らしいと思うが

127.  匿名  2005/02/05 08:42:42 [RES↓] [TOP↑]

研究室中に響き渡る、不安げなネズミの叫び声。
生きたまま張りつけにされて、胸を掻っ捌かれて心臓から血を抜かれるウサギ。
冷蔵庫を開けると、省スペース化をはかるために、真っ二つに縦に切られた大型犬(死体は簡単に捨てられない)。
これから、この実験がさらにおぞましいものになるのか・・・
ま、止めろと言っても止まらないだろうけど。
必要ないとは言わない。
自分や友人・家族がこのために助かるとしたら、エゴでもなんでも否定することは出来ないだろうな。

キメラ体内で、片方の種にしか感染しなかった病原菌が、両種に感染するように変異する可能性が心配。

128.  匿名  2005/02/05 23:14:36 [RES↓] [TOP↑]

1ゲットって書かなくても、1番にコメントを書き込んだ時点でそれが1ゲットということにちゃんとなってますよね?言わずと知れたことをあえて書き込むのは、今更のことを改めて皆様に言っているようで、よく分からないです。それにコメントを書き込むためのこの場にちょっと場違いのようで面食らった気持ちになりました。

キメラの研究は続けられると思います。一人でもそれを認め研究する人がいる時点で。かく言う自分も、キメラは利用価値があると思います。それで、核兵器が存在し続ける現代のように、キメラも一部の人の反感や疑問を買い、その議論や疑問の答えを見出せないまま、それでも発展していって、医療に用いられ、悪用もされ、だんだん、社会に浸透して、大多数の人々が反対していた時代は昔のことになり、それがあるのが当たり前の世界になって、そのうち未来の世界は今の時代の人には想像もつかない事になっていくのではないかと。
もしそんな未来にタイムスリップしたら誰はともかく自分はついていけなさそう。といいつつ、あっさり適応してしまったら怖い。
この議論の答えは未来の人にお預けですね。
未来の人でなくてよかったかも。

ふと、「き、君は(それが)悪いことだと『知ってるだけ』だ。罪悪感などない」というせりふを思い出しました。
キメラを作ることになんとなく反感を感じながら、それでもなんとなく肯定してしまう自分に身にしみる痛烈な言葉に思いました。

129.  匿名  2005/02/05 23:26:59 [RES↓] [TOP↑]

もし自分が人間脳の鼠の立場になった場合、人間として生きたいか実験動物として処されても構わないのか。
その鼠が人と同等の権利が認められたとしても同種である人間に対してでも筆舌尽くし難い差別が有る社会でどのような扱いを受けるのか。

生まれた時点から己に責任が有る訳でもないのに問題が山積みされた生物としてなんか、俺なら絶対そんな物に生まれつきたくないな。

130.  アバローナ  2005/02/06 22:02:00 [RES↓] [TOP↑]

こういうのが出来ても厳重な管理施設p2とかp3内の話だから、大丈夫よー。医薬品の安全性試験がより高い確度を持つようになるのは喜ばしいことだと思う。

131.  匿名  2005/02/07 13:42:08 [RES↓] [TOP↑]

>>111
ゆとり教育がこいつみたいな無教養な馬鹿を生んだんだろうな。
社会は小学校の仲良しクラスとは違うんだよ坊や。

132.  匿名  2005/02/09 01:55:06 [RES↓] [TOP↑]

シュメール文明の古文書によると、人間は月から来た神によって猿から改良されて造られたって書いてあるらしいよ。

133.  匿名  2005/02/09 04:43:47 [RES↓] [TOP↑]

どうでもいいが、文中に出てくる肝細胞って明らかに幹細胞の間違いでしょ。しっかり訳して欲しいよね。

134.  匿名  2005/02/09 10:32:41 [RES↓] [TOP↑]

>>133

管理人さんだって大変なんだからあまり責めてやるなよ。
>どうでもいい
んだったら尚更・・・。

135.  匿名  2005/02/09 15:47:46 [RES↓] [TOP↑]

>>21

野菜は動物じゃない…

136.  匿名  2005/02/10 21:08:35 [RES↓] [TOP↑]

アルジャーノンに花束を・・・・

137.  匿名  2005/02/10 22:25:54 [RES↓] [TOP↑]

>>134
そうですよね論点はそんな所じゃないよね

138.  匿名  2005/02/12 18:22:08 [RES↓] [TOP↑]

キメラを作ることで、人間そのものの明確な区分けが必要になってくると。社会的権利や秩序のために。
ただ、食肉用動物と人間の違いを明確にするのは苦労するだろうな。
どんなに宗教が科学の進歩を指し止めしてきたとはいえ、逆に押し止め切った歴史はない。
果たして、グレーゾーンを明確にしなければならない時が来た時、どんな人間が合法的に食われる側に回るのか。

139.  匿名  2005/02/15 01:16:45 [RES↓] [TOP↑]

>遺伝子操作を行ったネズミの身体から人間の精子と卵子を作
>り、それを体外受精させて人間の子供を作ることが可能です

遺伝子操作を行ったって
元の遺伝子はねずみなんだから生まれてくるのはねずみだろ?
できるのは「ヒトと互換性のあるネズミの生殖細胞」じゃないの?
この人、本当に教授?

140.  匿名  2005/02/16 15:33:28 [RES↓] [TOP↑]

フューチャーイズワイルドとか見てると種の尊厳とかどうでもよくなる。

141.  匿名  2005/02/17 01:36:59 [RES↓] [TOP↑]

ネコ耳つけれますが合わせて四つ耳になりますがいいですか?
4000万円になります。

142.  愚かな  2005/02/20 15:46:47 [RES↓] [TOP↑]

なんかドラえもんが喜びそうな企画ですな

それよか早くドラえもんに耳をつけてやれよ

いつまでたっても猫型ロボットではなく狸型ロボットと言われている現実を考えてやろうよ

143.  匿名  2005/02/23 16:18:55 [RES↓] [TOP↑]

なんで一番最初の人間の顔の歯から牙が生えてる画像が変わってるんだ?クレーム来たのかね・・・あの画像があれば、このうそ臭い話も少しは信じやすくなると思うんだけど・・・

144.  匿名  2005/03/06 00:17:25 [RES↓] [TOP↑]

命の尊厳とかそういう偽善じゃなしに、
そういう生き物を作ってもきちんと管理できそうにねえから反対。
核でも北朝鮮とかイランとかが勝手にもってるっしょ。
おかしなもん作られて困るのは庶民なんだから変なもんつくんじゃねえよ。

145.  匿名  2005/03/21 18:12:36 [RES↓] [TOP↑]

>>79はうまいこと言ってると思った。
人類の知恵が文明を生み出し、また破滅させた。
新しいことがもたらす結果なんて予測できる訳がない。

146.  匿名  2005/08/14 13:12:47 [RES↓] [TOP↑]

自分のために他の生物を殺して引け目を感じる生物って人間だけだよな。
別に家畜として喰われようが、実験動物として残酷に殺されようが死んでしまえば同じだろう。
どっちにしても幸福な生涯とは言えない。
それとも何か、痛覚やらなんやら余計なものを一切除かれて人間の腹のためだけに増え続ける生物でも作れば解決か。

147.  なんだか  2006/01/18 11:15:46 [RES↓] [TOP↑]

アメリカ軍の地下基地施設ではもっと危険なことを行っているようだ。

148.  なんだか  2006/01/18 11:18:47 [RES↓] [TOP↑]

異星人や宇宙人の仕業に見せかけて偽装工作してる。

149.  匿名  2006/02/01 23:39:29 [RES↓] [TOP↑]

医療のためといっているが、果たして本当に人間は
人の命を救う事だけでとどまれるか?
それが心配です。

PAGE TOP | HOME | CATEGORY:NEWS,SCIENCE

X51.ORG

CATEGORY

SEARCH

ARCHIVES


;
HOME | EARTH | ANIMA | ANAL | ENEMA | FILES | CONTACT | RSS

2003 - 2014©X51.ORG RIGHTS RESERVED.