X51.ORG : 両手を後ろで縛ったままスクーターで140km走破 インド
HOME > EDGE > Article

両手を後ろで縛ったままスクーターで140km走破 インド

【IndiaTimes】この度、インドの男性がエイズ問題への意識向上、雨水農業の促進などのメッセージを込めて、両手を後ろに縛りつけたままスクーターに乗り凡そ140km完走する事に成功したとのこと。今回偉業を達成したモハン氏は元々スクーターのエンジニアであったが、様々な社会問題への意識励起を目的として数ヶ月前からこうした挑戦を度々行っていたという。しかし今回はギネスへの登録も見据えた上で、大胆にもその射程を一気に140kmと延ばし、スクーターの後部に国旗をかかげ、警察と消防車に前後を護衛されながら、見事目的地のシェンナイまで手放しで到着する事に成功したのである。また今回の挑戦に当たってはポンディシェリ地方知事が参加し、直々に旗を振ってスタートの合図を出したという。ゴール後、モハン氏は取材に答え、今回の挑戦がきっかけとなって世界の教育問題、エイズ問題、中絶問題などに人々が目を向けてくれれば、と語ったとのこと。

【関連】ギネスブックより重要な記録のみ抜粋 | トイレマシーン出動中! インド

2004.02.19

HOME > EDGE > Article
SEE ALSO
;
COMMENTS in Facebook
COMMENTS (4)
1.  匿名  2004/06/19 13:58:34 [RES↓] [TOP↑]

偉業なのはわかりますが、教育やエイズとなにの関係が?

2.  匿名  2004/08/17 23:57:54 [RES↓] [TOP↑]

元気があれば何でもできる

3.  匿名  2005/01/30 20:41:14 [RES↓] [TOP↑]

はぁ・・・なんでこう、宗教がある国はバカが多いんだろう

4.  匿名  2005/07/07 00:55:40 [RES↓] [TOP↑]

まあ・・一偉い、けどエイズとかに目を向ける人は
少ないと思うよ・・。
そして初4ゲト

PAGE TOP | HOME | CATEGORY:EDGE

X51.ORG

CATEGORY

SEARCH

ARCHIVES


;
HOME | EARTH | ANIMA | ANAL | ENEMA | FILES | CONTACT | RSS

2003 - 2014©X51.ORG RIGHTS RESERVED.