X51.ORG : 鍼術が脳に影響、痛みを麻痺させる効果を確認
HOME > MEDICAL > Article

鍼術が脳に影響、痛みを麻痺させる効果を確認

brain_needle2.jpgBBC/Independent】この度行われた研究によれば、鍼術によって脳が非活性化させられる効果が発見されたとのこと。実験では、鍼術を施した被験者の脳をMRIスキャンし、そこで実際に鍼術が脳に作用している事が明らかにされたという。またこの発見はこれまで中国を中心にたびたび行われる、薬物麻酔を用いない切開手術を説明する手がかりとなる。また今回の研究では、鍼術によって実際に脳の辺縁系=痛みを認識する部位が非活性化されることが発見され、如何にして鍼術が鎮痛効果を持つのかを明らかにすることが期待されている。

実験に参加したブリストル大学教授、キャシー・サイクス氏は次のように語っている。「鍼術を行っている最中に、脳の中で痛みを受容する特定部位が明らかに非活性化されたわけです。つまり、そこで人はある刺激が痛いか、そうでないか、判断します。従って、鍼術は人が痛みを感じる閾値に作用していると考えられるわけです。」

実験では、被験者を大きく二つのグループに分けて行われた。一方のグループは、1mmの深さで背中に穿刺が行われ、もう一方のグループには同じ部位に1cmの深さで穿刺が行われた。そして鍼術開始後間もなく、脳のMRIスキャンを行った結果、脳の運動野(刺激に反応する部位)が活性化されることが確認された。しかしその後、鍼術師が更に深く針を被験者の身体に差し込み、鍼術において"de chi"(chi=気)と呼ばれる部位で針を回転させると、脳の辺縁系が明らかに非活性化されていくことが確認されたという。

実験に参加したロンドン大学の神経科医マークリ・リスゴーは、今回の発見は、物理的な刺激が脳に影響を与えることを実証した意味で大きな発見であると語っている。「これは何故鍼術が有効であるのかを説明しうるものになるかもしれません。鍼術によって引き起こされる、まだ知られていない神経生物学的メカニズムの発見だと言えるでしょう。」

今回の実験に参加した被験者らは、鍼術が施されている間、何かもぞもぞとした感覚は感じたものの、痛みは感じなかったと語っている。また科学者らは、これまで薬物やほかの医学療法によって、脳の一部位が活性化されることは数多く目にしてきたものの、こうした逆作用を目にし、その驚きを隠せなかったという。

「今回、我々は鍼術師に協力を頂いて科学的手法の上で実験を行ったわけですが、そこで全く予想外の結果を得られたことに非常に興奮しています。それは鍼術が脳に明確な影響を与えているという事実です。」

また今回の実験に伴って、サイクス博士は実際に中国を訪れ、そこで鍼麻酔によって開胸手術が行われる模様を視察したという。鍼麻酔とは、通常の薬物麻酔を用いずに、鍼のみで患者の痛みを麻痺させ、患者が意識の有る状態で(脳や胸部の切開)手術を行うという手法である。また患者は意識があるため、医師と会話しながら手術を行うことさえ可能であるという。

【参考】針刺激の鎮痛に関する研究 | 日本麻酔科学会 - 麻酔の歩み

【関連】X51.ORG : ナイフひとつで病を治す ― 心霊治療とは
- X51.ORG : 指一本で人を葬る - 「秘孔」は存在するか
- X51.ORG : 頭蓋穿孔 - 「トレパネーション」は第三の眼を開くか

2006.01.22

HOME > MEDICAL > Article
SEE ALSO
;
COMMENTS in Facebook
COMMENTS (69)
1.    2006/01/22 16:30:25 [RES↓] [TOP↑]

1げと

2.  匿名  2006/01/22 16:30:31 [RES↓] [TOP↑]

1げっとかな?

すごいな・・・

3.  匿名  2006/01/22 16:30:51 [RES↓] [TOP↑]

やったー

4.  匿名  2006/01/22 16:30:56 [RES↓] [TOP↑]

痛そう‥。

5.  匿名  2006/01/22 16:31:00 [RES↓] [TOP↑]

痛そうなんだが・・・
本当に痛くないのかな?

6.    2006/01/22 16:33:18 [RES↓] [TOP↑]

1げと

7.  匿名  2006/01/22 16:36:20 [RES↓] [TOP↑]

へぇ~

8.  匿名  2006/01/22 16:40:22 [RES↓] [TOP↑]

初一桁
痛そう・・・

9.  匿名  2006/01/22 16:40:23 [RES↓] [TOP↑]

>また患者は意識があるため、医師と会話しながら手術を行うことさえ可能であるという。


ちょwwwおまwwそこ痛い!痛い!とか言うのか?

10.  匿名  2006/01/22 16:41:23 [RES↓] [TOP↑]

初一桁
痛そうだな

11.  匿名  2006/01/22 17:03:46 [RES↓] [TOP↑]

アイヤー

12.  匿名  2006/01/22 17:13:30 [RES↓] [TOP↑]

ゃ、痛いだろ・・・

13.  匿名  2006/01/22 17:24:24 [RES↓] [TOP↑]

中国鍼より日本鍼の方が個人的にはいいかなと思う

14.  匿名  2006/01/22 17:46:49 [RES↓] [TOP↑]

痛いかどうか以前に、意識ある状態で開胸とかされたくないな・・・

15.  匿名  2006/01/22 18:19:55 [RES↓] [TOP↑]

>>14 激しく同意…

16.  匿名  2006/01/22 18:34:43 [RES↓] [TOP↑]

ジョジョの石仮面思い出した

17.  匿名  2006/01/22 18:42:07 [RES↓] [TOP↑]

「また患者は意識があるため、」
大手術の場合5,6時間意識があるままかよ。
退屈で死にそうだな

18.  匿名  2006/01/22 18:59:48 [RES↓] [TOP↑]

ワンス・アポン・ア・イン・チャイナでやってたよね。

19.  きむ  2006/01/22 19:03:26 [RES↓] [TOP↑]

痛みがなくなるまで刺しっぱなしかな?

20.  匿名  2006/01/22 19:18:08 [RES↓] [TOP↑]

30年前にTVで見た針麻酔による開腹手術(患者の意識はある)から全然進歩していなかったのか!?

21.  匿名  2006/01/22 20:10:20 [RES↓] [TOP↑]

鍼麻酔って・・鍼を刺すこと自体が痛いだろに、写真みたく
顔中に刺されて、それから痛みなくなっても遅いしぃ

22.  ・_・  2006/01/22 20:17:03 [RES↓] [TOP↑]

>患者は意識があるため手術中も医師と話しすることも可能
だと言う

自分の開かれた内臓見て気絶するのがオチだろ
麻酔で寝てたほうが余程いい。

23.  匿名  2006/01/22 20:20:03 [RES↓] [TOP↑]

これもブラックジャックで見たな。
前回のピノコの件といい、外人はもっとブラックジャックを読めと。

24.  匿名  2006/01/22 20:28:48 [RES↓] [TOP↑]

写真のおっさんのマユはコラだな。

25.  匿名  2006/01/22 20:36:09 [RES↓] [TOP↑]

>>22
んなことないんじゃないか? まあお前は気絶するのかも
しれんが、見たくないなら見なきゃいいんだし。
でも実際、手術の様子をビデオに撮っておいて、
術後にそれを本人や家族に見せながら説明する…って
ことはよくされている。それで気絶する奴なんて
そうそういないよ。
内視鏡とかでも、覗いている画面をその場で見たがる
人の方が多いと思う。

実際には麻酔(特に全身麻酔)ってのは、かなり危険の
大きなものなんで、そのリスクを減らせるのなら
とてもすごいことだと思う。というか、こっちの
ほうが重要だろ。

まあ、とりあえずはちゃんとした学術論文が出るのを
待ってから評価すべきだけど。

26.  匿名  2006/01/22 20:48:08 [RES↓] [TOP↑]

>20
?? 
進歩するとかしないとかじゃなくて、
近代医科学の研究対象としての結果が出たってことでしょ?

27.  匿名  2006/01/22 20:59:35 [RES↓] [TOP↑]

>>21
(--)ノ リアル鍼灸師です。
基本的に鍼自体は全く痛くないですよ。

鍼麻酔は…どうなんだろう?
>>19
確か鍼麻酔は麻酔がかかって解くまでずっと刺しっぱなしのはず。

MRIか。ステンレス鍼だと怖い事になりそうだね。

28.  匿名  2006/01/22 21:20:08 [RES↓] [TOP↑]

そういう秘孔を突いてるんだから当たり前だろ

29.  匿名  2006/01/22 21:47:23 [RES↓] [TOP↑]

>>25
術後にビデオで見るのと、自分の腹が掻っ捌かれてるのを直で見るのとは衝撃度が違う気も

自分は内視鏡飲んだ事無いけど、今のってオェってなりにくくなってるん?
えずきまくってモニタ見る余裕ないイメージがあるんだけど

30.  匿名  2006/01/22 22:39:53 [RES↓] [TOP↑]

いつもこのページ見て思うのは、一体どれだけの職業の人がこれを見てるのかと。

31.  匿名  2006/01/22 23:00:45 [RES↓] [TOP↑]

脳の機能を低下させるんじゃなくて、活性化してくれるんなら、今日のセンターの間中ずっと針さしててもよかったのに

32.  匿名  2006/01/22 23:05:30 [RES↓] [TOP↑]

31に同感。

33.  匿名  2006/01/22 23:29:08 [RES↓] [TOP↑]

コメントの数字10から始めるべきだな

34.  匿名  2006/01/22 23:50:46 [RES↓] [TOP↑]

>>30
まったくだ。

>>33
まったくだ。

35.  匿名  2006/01/22 23:57:39 [RES↓] [TOP↑]

>>25
同意。全身麻酔でそのまま目覚めない悲劇って
結構あるからそういうのがなくなるのはすごいよな。

こういう風に東洋医学が見直されるのはよいね。

36.  匿名  2006/01/23 00:43:16 [RES↓] [TOP↑]

医者の「やべ・・・」もリアルタイムで見れるわけだな
 
ドクター「もう無理っぽいなぁ・・ハハ。。」

37.  匿名  2006/01/23 00:45:16 [RES↓] [TOP↑]

医者の「やべ・・・」もリアルタイムで見れるわけだな
 
ドクター「もう無理っぽいなぁ・・ハハ。。」

38.  匿名  2006/01/23 01:14:20 [RES↓] [TOP↑]

ゲッターに鍼うってやれ

39.  匿名  2006/01/23 01:40:34 [RES↓] [TOP↑]

>>31
活性化する鍼もあるよ。

40.  匿名  2006/01/23 01:49:47 [RES↓] [TOP↑]

>患者は意識があるため手術中も医師と話しすることも可能
だと言う

たぶんジョークは禁止だな。

41.  匿名  2006/01/23 02:09:45 [RES↓] [TOP↑]

>鍼術師が更に深く針を被験者の身体に差し込み、鍼術において"de chi"(chi=気)と呼ばれる部位で針を回転させると
ぎゃああああああああああああああ

42.  匿名  2006/01/23 05:12:56 [RES↓] [TOP↑]

>鍼術において"de chi"(chi=気)と呼ばれる部位
 気はchiじゃないよ。正しいスペルは「qi」だ。

中国でも未だに鍼麻酔なんてしてるのは、辺境地の一部医院だけだと聞いている。この鍼麻酔での手術は、詳しくは忘れたがそれなりに問題があったんで本場でも薬物麻酔がポピュラーになっているそうだ。

43.  匿名  2006/01/23 09:05:53 [RES↓] [TOP↑]

開腹手術中の意識があるという事は、自分が切り刻まれるのを見ると……

エグくて逆に気を失う可能性95%

44.  匿名  2006/01/23 09:10:47 [RES↓] [TOP↑]

チャングムだ~。
私ならじっくり観察してるかも。

45.  匿名  2006/01/23 09:46:50 [RES↓] [TOP↑]

>>42
chiでも辞書に載ってる

46.  匿名  2006/01/23 11:44:14 [RES↓] [TOP↑]

>>38
(笑)なるべく深くね。

47.  匿名  2006/01/23 12:20:55 [RES↓] [TOP↑]

開胸するときは意識も鍼で飛ばして下さい

48.  きむ  2006/01/23 12:23:09 [RES↓] [TOP↑]

また匿名希望アルさんにきてほしいですね~

49.  匿名  2006/01/23 13:34:44 [RES↓] [TOP↑]

うわーーーーー、だめだだめだだめだぁぁぁぁ・・・orz
ナンナンダヨ?!意識があって、頭はパックリ、って
ハンニバルかよ!?おい!

漏れは痛いのもダメダが、刃物が当たってるだけで失神モノだ。
その上、匂いとかするんだろうナァ・・・

血の匂い、鉄臭い匂い、はらわたドクトクの匂い・・・


ゴメン、漏れにはムリポ。

50.  27  2006/01/23 14:32:07 [RES↓] [TOP↑]

ちなみに鍼麻酔は人によって効果の強弱があり、
普通の麻酔薬の方が確実性がある為に一般的に行われないようです。

しかしながら麻酔薬に拒絶反応が出る場合や
脳腫瘍の手術などで記事のように覚醒下での手術が必要な場合に麻酔薬を減らす方法として注目されているようです。

昔、スーパードクターKで麻酔が効かない患者を麻酔無しで無理矢理手術してた気がするんだけど鍼麻酔は知らなかったんだろうか…?
大きな手術でなくても麻酔が使えない人が困るのは歯の治療で抜歯する場合でしょうね。麻酔無しで歯の治療なんて想像するだけで…。ちなみに鍼麻酔では抜歯くらいならほぼ無痛で行えるくらいの鎮痛効果はあるようで、一時期はけっこう研究されていたようです。

51.  匿名  2006/01/23 14:37:43 [RES↓] [TOP↑]

>45
どんな辞書調べたんだ?
中国語の「気」は「qi」としか読めないぞ?
たぶん英語表記にすると、qiでは元のチという発音とズレて
しまうから敢えてchiと表記したのだろうとは推測付くが。

52.  匿名  2006/01/23 17:12:32 [RES↓] [TOP↑]

針は気持ちいいよー。本当に肩こりがスッキリ取れる。
髪の毛みたいに細い針をプスリとやられて、
ぐーりぐーりと回転させながら深く突き刺していくみたい。
文章だと凄く痛そうだけど、痛みはほとんど無い。
たまになんかビリビリしたような痛みが走ることもあるけど……

53.  匿名  2006/01/23 20:31:51 [RES↓] [TOP↑]

>51
横レスでスマソ。
マジな話するとピンイン以前にも中国語をローマ字化する方式てのは何種類かあったし、また単に英語圏に移入した中国人の発音がそのまま耳コピーで音訳されて英単語になってるケースも多い。元が広東語だったりする場合もあるし。
だから該当する北京語のピンイン表記が「qi」だからと言って、英語の文章に「chi」と書いてあるのが間違いとは言えないよ。
ちなみに「chi」はすでに英語圏でかなりポピュラーになっていて外来語として成立しているので、大きめの英語の辞書を引くとたいがい「chi」は載ってるけど「qi」は載ってない。

54.  匿名  2006/01/24 02:05:30 [RES↓] [TOP↑]

>>51>>53
電子辞書のリーダーズ英和辞典には
chi,ch'i,qiの3種類の表記で収録されてる
本当かどうかは本屋や電気店で実際に見て確かめてくれ

55.  匿名  2006/01/24 06:14:37 [RES↓] [TOP↑]

意識があるまま手術って、医者がミス起こして大出血しても?
けっこう酷なんじゃないか?

56.  hellharmony  2006/01/24 10:12:41 [RES↓] [TOP↑]

ヘルレイザー

と映画見てないのに言ってみる

57.  51  2006/01/24 11:32:44 [RES↓] [TOP↑]

>53、54
中国語の辞典を調べたのじゃなかったのか、了解。
音訳されたんだろうとは想像していたものの、英語の辞書にまで
chiで載っているとは知らなんだ。勉強になったよ、謝謝。

しかし英語圏でchiと認識されていれば、鍼本場の中国人には
通じないと思われ。中国語発音のqiとchiは全く違うし、
筆談でchiと書かれても中国人にはわからないだろう。
中国人がシャオチュアンが云々と言ってきても、日本人にゃ
それが小泉の中国語読みだと全く通じないようなもんかな?

58.  匿名  2006/01/24 11:45:55 [RES↓] [TOP↑]

>>57
51ではないけどついでに言うと、アメリカだと
qiよりchiの方が通じる。多分、太極拳が
tai chiと訳されてるせいだろう。

59.  51  2006/01/24 17:03:13 [RES↓] [TOP↑]

>>58
マジ?!
太極拳は中国語では tai ji quan だから、
chiでもqiでもないのだが・・・
うーむ、3つ目のスペリングが出現。
もしやtai qi は広東語発音とか???

60.  匿名  2006/01/24 19:53:02 [RES↓] [TOP↑]

今、かたこりと口内炎ひどいから痛み沈めて欲しい・・・

61.  匿名  2006/01/25 22:02:02 [RES↓] [TOP↑]

なんで51はそんなに中国語にこだわるわけ?

62.  ??  2006/01/25 22:39:40 [RES↓] [TOP↑]

中国語の事はあまり知らないが、日本みたく英語を
まじえた言葉ってあるの?すべてを漢字だけで表現
できるのかが疑問、日本の文章には英単語が豊富に
でてくるけど、中国ではそこまで言葉の乱れはない
と思うが。

63.  匿名  2006/01/26 01:44:08 [RES↓] [TOP↑]

俺は日本語オンリーだから

64.  匿名  2006/01/27 18:17:31 [RES↓] [TOP↑]

サイクス博士の名前に過剰反応した俺はキングダムハーツ中毒です

65.  匿名  2006/01/27 21:06:13 [RES↓] [TOP↑]

>>49
うへぇ確かに。
目をつぶれば映像はまだどうにかなるとしても、
ニオイとか音とかはちぃと・・・・つか、見えない分
より想像しちゃってコワイかも・・・・。

66.  hellharmony  2006/01/28 17:17:43 [RES↓] [TOP↑]

>>62
固有名詞はそのままのもある
似た音になるよう漢字を当てる
「可口可楽」とか

67.  匿名  2006/01/28 19:20:31 [RES↓] [TOP↑]

>>37
局所麻酔で手術中(縫合中)に
「あ、しまった。」
って言われたことあるorz

68.  匿名  2006/01/29 02:09:33 [RES↓] [TOP↑]

「de chi」は「得気」でしょう。
鍼を刺入した後、独特の“響き”感覚が出現する状態をいいます。
厳密に言えば部位ではありません。
古来から「気ヲ得ル」しなければ効かないと言われています。

69.  匿名  2006/01/29 02:31:49 [RES↓] [TOP↑]

鍼治療受けてたけど、鍼を刺すこと自体は
体中どこでもそれほど痛くないよ。
顔は記憶がないけど(打ったかも)、
頭とかはしょっちゅう打ってた。

それによって手術出来るほどの
麻酔効果があるかどうかはシラネ。

PAGE TOP | HOME | CATEGORY:MEDICAL,NEWS

X51.ORG

CATEGORY

SEARCH

ARCHIVES


;
HOME | EARTH | ANIMA | ANAL | ENEMA | FILES | CONTACT | RSS

2003 - 2014©X51.ORG RIGHTS RESERVED.