X51.ORG : 13日の金曜日恐怖症 その歴史と対策
HOME > PSYCHIC > Article

13日の金曜日恐怖症 その歴史と対策

friday_thirteen.jpg【NationalGeograph】13日の金曜日、この日を不吉な日として恐怖する症候群がある事はご存知だろうか。「この日だけで、毎年大体8億円から9億円程度の経済的損失があります。この日に何かするのを不吉だとして恐れる人々が多いからですね。」米ノースカロライナの恐怖症研究所及びストレス管理センター創始者のドナルド・ドジー氏は言う。現在この「13日の金曜日恐怖症(paraskavedekatriaphobia)」に悩む人が全米だけでおよそ1700万~2100万人はいると推測されており、ドジー氏はこうした症状に悩む人々に対して、恐怖に打ち克つ為のカウンセリングさえ行っている程である。

ドジー氏によれば、この13日の金曜日が引き起こす混乱は多様で、中にはパニックによって、仕事のスケジュールを大幅に狂わせたり、一日丸ごと潰してしまうケースもあるなど、その被害は決して無視できないものであると話している。(写真は磔刑のキリストの姿、しかし福音書によれば、実際にキリストが磔刑にあったのは14日の金曜日であり、13日ではないとされる)

また英ハーフォードシア大学の心理学教授リチャード・ワイズマン氏によれば、氏が昨年行った調査の結果、自分は運が悪いと思っている人々が特に、そうした不吉な迷信などを信じている傾向が高い、という結果が明らかになったと語っている。「そうした人々は身の回りに起こる悪い出来事をより大きなものに結び付けて考えようとするわけです。例えば何か大きな力が自分の人生を破滅させるとか言うようにですね。」更に調査では、2,068人の被験者のうち、凡そ4分の1の人々が「13」を不吉な数として捉えている事が明らかになったという。


不吉な数字

では、いったいなぜ13日の金曜日がかくも不吉な日として人々に認識されるようになったのだろうか。民俗学博士でもあるドジー氏によれば、「13日の金曜日」の起源は古代、ノルウェーの神話まで遡るという。氏によれば、そもそもこれらは互いに関係なく、つまり別々に不吉なものとして認識されていた。しかし”13”、そして”金曜日”、この二つがいつしか組み合わさり、”不幸の日”として認識されるようになったというのである。

ノルウェーの神話において、ヴァルハラで12人の神が晩餐をしている最中に「招かれざる13番目の賓客」としていたずら好きのロキが現れるという逸話がある。そこでロキは、ホデル(暗闇を司る盲目の神)をそそのかして、バルドル(美と悦びの神)をヤドリギの矢で撃たせるのだ。

「そしてバルドルは死に、世界は暗闇、そして悲嘆の声に包まれる。それが不幸なる13の起源となるわけです。」

また13にまつわる有名な逸話として他にも、聖書に描かれる「最後の晩餐」という一場面がある。キリストは使途達と共に最後の晩餐を迎えるが、後にキリストを裏切るユダはそこでもやはり、13番目の弟子として描かれている。また古代ローマにおいても、魔女は常に12人でグループを作っていた。何故ならば、13番目は悪魔の為の番号であると考えられていた為である。

更に、米デラウェア大学の数理科学研究センター教授のトーマス・フェルンスラー氏によれば、数秘学においてもまた、12は完全な調和を表す数字のひとつとして認識されている為、その後に来る数字として13はここでもやはり不吉なものと恐れられていると話している。それは例えば、十二ヶ月、十二宮、オリュンポスの十二神、ヘラクレスの十二の弟子、イスラエルの十二支族、そしてキリストの十二使途といった具合である。そしてそれら12=調和を乱す数字としての13は、やはりある種の不安定感をもたらすというのだ。

ドッジー氏によれば、今日、こうした13に対する不信感はもはや世界的なものであるという。それは例えば、世界の高層ビルの凡そ80%が13階を飛ばして建設され、空港に13番ゲートは決して建造されることはない。また、病院やホテルでは、ほぼ間違いなく13号室が存在しないのだ。またイタリアにおいては、住所が本来13番地である場所は、12番と14番の間として12半とされ、フランスの社交界において14番目のゲストは不幸を逃れたラッキーな賓客として歓迎されるのである。また最近の例としては、13番目のアポロ号、通称アポロ13事件があげられる。月を目指したアポロ13は凡そ偶然とは言い難い程の数々の災難に見舞われ、奇跡的に生還したが、事故後、その番号からしてそもそも不吉であったという噂が流布した事は記憶に新しい。

では金曜日が不吉であるという説は一体どこから来ているのだろうか。それはまず、聖書に描かれるキリストの磔刑が金曜日であった他、アダムとイブが禁断の果実に手を出したのが金曜日であると言われている。また同じく創世記にて、アベルがカインに殺害された日、すなわち”人類最初の殺人”の日もまた、13日の金曜日であったと言われているのである。


「13日の金曜日恐怖症」は克服されるのか

実際に13日の金曜日恐怖症を克服する為には一体どうすれば良いのだろうか。ドジー氏によれば、”実践”こそが、ネガティブな思考から生まれるそうした恐怖症を解決する最大の鍵であるとし、その信念を次のように語っている。「あなたが思う事が、あなたの感じることである。あなたが感じることが、あなたの行いである。そしてあなたの行いが、あなた自身を作る」。ドジー氏はとにかくポジティブな思考を持つ事が重要であると強調している。

「そうした恐怖症に陥っている人たちは、決して心まで失ったわけではないのです。心のコントロールを失っているだけです。彼らの気持ちは往々にして悪い方向を見てしまいます。そしてそうした思考が。何か得体の知れない、大きくて不吉な漠然とした事を想像させてしまうというわけです。」

またワイズマン教授も「13日の金曜日恐怖症」患者に対し、同様の事を指摘している。

「彼らにはまず、いいことも悪いことも全ては自分次第である、という事をしっかりと分かってもらう必要がありますね。そして後は、とにかく普段から物事の良い方を見るようにする事ですね。」

しかしまた余談として、そうした恐怖症を克服する為の処方として古代から伝えられている一風変わった方法もある。それは山や高いところに登り、穴のあいた自分の靴下を燃やすというものである。また他には逆立ちして軟骨を食べるというものもあるが、その効果の程はいかなるか、定かではない。


【参考1】13日の金曜日 - Wikipedia

キリストの最後の晩餐に13人の人がいたことから、キリスト教圏で13は不吉な数とされている。また、キリストが金曜日に磔刑に処せられたとされていることから、13日の金曜日が不吉であるとされるようになった。一説には、イヴによるアダムの誘惑も大洪水からノアが脱出したのもバベルの塔が壊されたのも13日の金曜日だと言う。

【参考2】13日の金曜日は不吉? | 死にまつわる意外な話より

オーストリアの作曲家シェーンベルクは、1874年9月13日に生まれた。13は縁起の悪い数とされており、7と6をたすと13になるから、彼は76歳で死ぬと思い込んでいた。1951年、76歳になった年の7月13日の金曜日。その日が来ると彼は用心してベットから一歩も外に出なかった。そしてその日がいよいよ終わろうとする午後11時47分、彼は死亡した。

2004.02.13

HOME > PSYCHIC > Article
SEE ALSO
;
COMMENTS in Facebook
COMMENTS (58)
1.    2004/02/14 16:08:41 [RES↓] [TOP↑]

そういえばミスタは4の数字を嫌ってたな。
どーでもいいけど。

2.  大野  2004/02/21 04:01:36 [RES↓] [TOP↑]

XIII恐怖症というやつですね。

3.  匿名  2004/03/18 21:53:43 [RES↓] [TOP↑]

「オーストリアの作曲家シェーンベルクは、1874年9月13日に生まれた。13は縁起の悪い数とされており、7と6をたすと13になるから、彼は76歳で死ぬと思い込んでいた。1951年、76歳になった年の7月13日の金曜日。その日が来ると彼は用心してベットから一歩も外に出なかった。そしてその日がいよいよ終わろうとする午後11時47分、彼は死亡した」
午後11時47分=1+1+4+7=13。
これも果たして偶然か、それともシェーンベルクの恐怖心が彼を死に至らしめたのか。

4.  匿名  2004/04/24 17:58:25 [RES↓] [TOP↑]

オーストリアの作曲家シェーンベルクは、1874年9月13日に生まれた。13は縁起の悪い数とされており、7と6をたすと13になるから、彼は76歳で死ぬと思い込んでいた。1951年、76歳になった年の7月13日の金曜日。その日が来ると彼は用心してベットから一歩も外に出なかった。そしてその日がいよいよ終わろうとする午後11時47分、彼は死亡した」
午後11時47分=1+1+4+7=13。
午前12時・・・13分前・・・
ここまで来るとなんか疑っちゃう。。。

5.  匿名  2004/04/27 21:20:05 [RES↓] [TOP↑]

>>4
どこから7と6が出てきたのでしょうか??
よくわからん。

6.  匿名  2004/05/20 03:52:46 [RES↓] [TOP↑]

日本人から言わせてもらえば馬鹿馬鹿しいな。
13日の金曜日を気にし過ぎて、その日に不幸になった例をわざわざ探すからたまたま見付かるだけの話じゃない?
逆に言えば、探せば13日の金曜日に幸せを手にした人間もたくさんいるはず。13日の金曜日に幸運だった人の例をたくさん見せ付ければ恐怖症も治るんじゃないだろうか?

7.  匿名  2004/05/31 21:28:52 [RES↓] [TOP↑]

納得

8.  匿名  2004/06/09 14:12:41 [RES↓] [TOP↑]

13が…というよりそもそも7と12という数が特別な数だって聞いたことがあるけど。ようは思い込み。

9.  匿名  2004/06/15 01:21:13 [RES↓] [TOP↑]

>6
無理だな。13日の金曜日ともなれば、既に周りは用心してるであろうから、そんななかで、ポジティブに行動する(米国)人がいるんだろうか。それこそ、何が起こってもどうしょもないかもな。救いようのない人だね?。

いずれの人も気にかけるような日なんだから、素直に避けるのが常人だよ。

せいぜい、友引に葬式出してね。(ぷぷぷぷ

10.  匿名  2005/01/07 04:20:57 [RES↓] [TOP↑]

13といえば、死刑囚は13段の階段を登るんだよね。

11.  匿名  2005/01/29 18:30:54 [RES↓] [TOP↑]

自分は仏教徒なので赤口が怖いです。

12.  ハゲ丸  2005/02/14 17:05:30 [RES↓] [TOP↑]

こんなん信じてるなんて微妙ですな

13.  匿名  2005/04/17 11:57:15 [RES↓] [TOP↑]

13日の金曜日恐怖症なんてほっとけばいいんでないの?
年に何回もある訳じゃないんだからそんなに
治さなきゃヤバイっ!って事態になってる人なんて多いのか?
オレはジンクスとか一切信じないっつーか
逆にロッカーとか好き好んで13番選んだりして面白がってるが
ジンクス信じてる人に無理に信じるなとかは言わん。
「ご飯に箸立てるな」とかはジンクス通り越して“お行儀”になってる訳だし。

14.  匿名  2005/05/06 16:37:22 [RES↓] [TOP↑]

なぜ76歳(7+6=13)って思っちゃったのか。
どうせなら130歳(13+0=13)って思えば長生きできたのに...

15.  くろねこ  2005/05/13 13:09:12 [RES↓] [TOP↑]

すいません TBが2度送信されてしまいました。どちらか一方を削除していただけませんか

16.  匿名  2005/07/05 23:28:52 [RES↓] [TOP↑]

67才の時はなんともなかったんかい

17.  ダイアナ  2005/08/06 22:12:22 [RES↓] [TOP↑]

ゴルゴ13はキリストが殺されたゴルゴダの丘?(あってるかな・・・)と不吉とされている13に由来している、らしい。


あ、関係ないけど21日の金曜日も不吉らしいな。

18.  カール  2005/12/09 00:49:31 [RES↓] [TOP↑]

ドジー氏はノルウェーの神話やら何やら持ち出しているけど、フランスでテンプル騎士団員の大虐殺が起こったのが「13日の金曜日」で、それからこの日を忌むようになったはず・・・

19.  匿名  2006/01/06 12:57:47 [RES↓] [TOP↑]

おいら12月13日生まれよv
自分は不幸って思ったことないす

てか今13日の金曜日のコト知りました<ムチ

ぁー誕生日までに早く忘れたい

20.  匿名  2006/01/13 12:41:23 [RES↓] [TOP↑]

ジェイソンシリーズやゴルゴなど経済効果も相当にあると思うけどね

21.  匿名  2006/01/13 12:45:05 [RES↓] [TOP↑]

>>6
日本でも丙午の年には出生数が大幅に低下したことがあるよ。
そもそも4階や4号室が少ない日本人は手放しではバカに出来ないはず。

22.  匿名  2006/01/13 13:05:06 [RES↓] [TOP↑]

こんなのユダヤ・キリスト・ローマ・フリーメーソンの大衆煽動の陰謀でしかない 気づけよ、ユダヤ・キリスト教圏人。

23.  匿名  2006/01/13 13:51:06 [RES↓] [TOP↑]

キリストの磔の日やイブがアダムを誘惑した日、とか、自分達で勝手に作った伝説に勝手に怯えてるなんて、ハタから見ると滑稽だな。
そういえば、小学生の頃に「校舎の階段の4番目は《死》に繋がるから不吉だ」とか言って、その段だけ飛ばして上り下りしてたの思い出した。
他愛ないというかなんというか。

24.  匿名  2006/01/13 16:55:24 [RES↓] [TOP↑]

13がどうのこうの言ってる奴はアホだな

25.  匿名  2006/01/13 17:32:34 [RES↓] [TOP↑]

>>6
そういえばそんな話、心理学の講義で聞いたよ。
人間は反例を考えるのがどうも苦手らしい。

26.  匿名  2006/01/13 17:35:47 [RES↓] [TOP↑]

ちなみに、日本の死刑囚が上る階段は13段ではなく4段です。

27.  匿名  2006/01/13 17:46:24 [RES↓] [TOP↑]

今日は13日の金曜日だな

28.  匿名  2006/01/13 18:08:49 [RES↓] [TOP↑]

あ、じゃあ今日だけで既に数億円もの経済的損失が・・・

29.  匿名  2006/01/13 18:16:26 [RES↓] [TOP↑]

>>26
なんか部屋だって聞いたことあるけど・・・?
赤い絨毯が敷き詰められてて、首に縄をはめて真っ直ぐ歩かされて、あるところまで行くと床が開くらしい。

30.  ハロモニ放送しろTUY  2006/01/13 18:19:03 [RES↓] [TOP↑]

これ見るまで気付かなかった

31.  匿名  2006/01/13 19:20:02 [RES↓] [TOP↑]

今こうしてる間にも米国人はガタガタ震えているというのか

32.  匿名  2006/01/13 19:38:41 [RES↓] [TOP↑]

この記事随分前に読んだけど、使いまわし?
自分の磔で人を悩ましてんだから、人騒がせなオヤジだぜ。

33.  匿名  2006/01/13 19:56:23 [RES↓] [TOP↑]

>>32
NEWS HEADLINEにちゃんと2004/4/13てかいてあるぞ。
しかもNew!でなくてPickUp!だし。

ちなみに俺は6月13日生まれだ。

34.  32  2006/01/13 20:05:21 [RES↓] [TOP↑]

>>33
確かにあったな、悪い。

35.  匿名  2006/01/13 20:13:20 [RES↓] [TOP↑]

キングダムハーツ2にはⅩⅢ機関というのが出てくるが。

36.  匿名  2006/01/13 20:43:58 [RES↓] [TOP↑]

知人は9月13日生まれ^^

37.  匿名  2006/01/13 20:49:26 [RES↓] [TOP↑]

コメント枠の13が欲しかった。

38.  きむ  2006/01/13 21:01:19 [RES↓] [TOP↑]

フランスの社交界で13番目のゲストはかわいそうだね。

39.  匿名  2006/01/13 21:14:02 [RES↓] [TOP↑]

ジェイソン世代としては…

『13日の金曜日』って…

なんか…

ドキドキ…

するよね…

40.  匿名  2006/01/13 21:52:08 [RES↓] [TOP↑]

>35
「~出てくるが。」
それが何か?

41.  匿名  2006/01/13 22:40:33 [RES↓] [TOP↑]

今まで13日の金曜日中にそのことに気がついたことがなかったな~
はじめて意識的に13日の金曜日を送れるよ
日付が変わる前に気づいてよかった

42.  匿名  2006/01/13 22:44:20 [RES↓] [TOP↑]

おめーら仏教だから安心しろ

43.  匿名  2006/01/13 23:04:28 [RES↓] [TOP↑]

あ~13日の金曜日ってこういうことだったのか。
何も知らないで騒いでたw
でもこんなもので8億とかの損失あるんなら12日の木曜日とか14日の土曜日には8億とかの利益があってもいい気がする・・

44.  匿名  2006/01/13 23:30:07 [RES↓] [TOP↑]

今NYは凄い霧に覆われています。車ちょっとしか走ってません。やっぱ、みんな今日が13日の金曜だから外に行かないのかなー?

45.  1@CLIE◆GodOnnFcO.案  2006/01/13 23:37:22 [RES↓] [TOP↑]

12でダースで13は1つ余分だから
ロキとかユダとかハバにしただけじゃねーの

46.  2q  2006/01/14 00:07:37 [RES↓] [TOP↑]

今さっき追突事故された。事故後に警察と消防隊が来てそれを見ていた別の車がまた、追突事故を起した。
今起きた本当の話。

47.  2q  2006/01/14 00:08:21 [RES↓] [TOP↑]

今さっき追突事故された。事故後に警察と消防隊が来てそれを見ていた別の車がまた、追突事故を起した。
今起きた本当の話。

48.  じゅjj  2006/01/14 00:11:27 [RES↓] [TOP↑]

今さっき追突事故された。事故後に警察と消防隊が来てそれを見ていた別の車がまた、追突事故を起した。
今起きた本当の話。

49.  papaiya  2006/01/14 00:25:46 [RES↓] [TOP↑]

>>11
仏教徒は赤口とか気にする必要ないよ。
赤口とか仏滅っていうのは陰陽道のものだから。

50.  papaiya  2006/01/14 00:26:18 [RES↓] [TOP↑]

>>11
仏教徒は赤口とか気にする必要ないよ。
赤口とか仏滅っていうのは陰陽道のものだから。

51.  匿名  2006/01/14 00:55:12 [RES↓] [TOP↑]

>46~
なんかしらんがうっとおしぃぞ。

52.  toku  2006/01/14 01:39:17 [RES↓] [TOP↑]


13日の金曜日ってほぼ毎年あるんだよね

53.  匿名  2006/01/14 02:16:29 [RES↓] [TOP↑]

単に13日と言っても、グレゴリオ暦もあればユリウス暦もあれば太陽暦もある。
どの暦で13日なのかを明示しなければ意味ないのだがな。
流石にイスラム暦や和暦ではないだろうが、かといって今使われている暦と、13日がどうのこうの言い出した頃の暦が同じであるはずもない。

同種の迷信に「666の刻印」というのがある。
「6」という数字で考えるのか、「6」という文字で考えるのか。
原典には「6」という文字(アラビア数字)が使われていたのか。

聖書は、旧約はヘブライ語、新約はギリシャ語が原典なので、そもそもアラビア数字で記述されているわけではない。
オーメンに「666」というアラビア数字の刻印があったとしたら、なぜオリジナルの文字でなく、アラビア数字で刻印されたのか、考えてみなくてはならない。
生活圏の言語に合わせて刻印されるというのは、超自然的現象としても、あまりに都合が良過ぎるだろう。

54.  匿名  2006/01/14 03:44:21 [RES↓] [TOP↑]

「13日の金曜日かも」っていう
コメディ映画を作れば良い。

55.  sasuga  2006/01/14 03:54:35 [RES↓] [TOP↑]

うっかり12日の木曜日に町に出かけたジェイソン氏が
間違いに気付き寂しげに自宅に帰る、という映画か?

56.  匿名  2006/01/14 03:58:41 [RES↓] [TOP↑]

>4

「これがホントの、114だ7 (いい 死 だな) 。」


「… ヤマダくーん座布団全部(ry」

57.  匿名  2006/01/14 05:11:47 [RES↓] [TOP↑]

関係ないけど高校の時自転車のステッカーが072番の奴の
チャリンコはオナニー号と呼ばれてた。

58.  匿名  2006/01/19 18:25:27 [RES↓] [TOP↑]

>>13
コメント枠も13番選ぶなんてすげぇな。

ちなみにオレは大殺界が怖い。特に月運。

PAGE TOP | HOME | CATEGORY:PSYCHIC

X51.ORG

CATEGORY

SEARCH

ARCHIVES


;
HOME | EARTH | ANIMA | ANAL | ENEMA | FILES | CONTACT | RSS

2003 - 2014©X51.ORG RIGHTS RESERVED.