X51.ORG : 猫がテレビにゲロを吐いて家が全焼 英
HOME > BLOW > Article

猫がテレビにゲロを吐いて家が全焼 英

【BBC】先週水曜、英国にて、飼い猫がテレビの上に突然ゲロを吐き、火災が発生したとのこと。猫の飼い主のジュリー・モリスさんは火災によって家具のほとんどを失ったという。調べによれば、事故発生時、テレビの上で休んでいた猫のフェリックス君が突然テレビの上に嘔吐、するとテレビが突然発火し、リビングルーム全体に炎が広がったのである。

幸い、モリスさんとフェリックス君は家から逃げ出し、事無きを得たものの、モリスさんは住宅保険に加入していなかったため、被害額は甚大なものになる事が予想されるという。モリスさんは現在、一時的にホームレス状態であるとのこと。

【参考】ペットおしっこ注意!ファクス出火は猫のせいより

神戸市長田区で今年1月16日、民家でファクスなどが燃える火事があり、出火原因はペットのネコがファクスにかけた尿だったことが市消防局などの調査で8日わかった。市消防局は「コンセントプラグでも出火する可能性があり、ペットのいる家庭は注意してほしい」と呼びかけている。市消防局によると、ファクスのインクを紙に熱で転写するサーマルヘッドがよく焼けていた。民家ではネコを9匹飼っており、たびたび尿をかけていたといい、市消防局が尿で発火するか同じ機種でメーカーと実験した。サーマルヘッドには、0・5ミリ間隔で電圧差がある端子が9本あり、端子間に0・5ミリ・リットルずつ尿をかけ続けたところ、1回目から通電して火花が散り、15回目には発火した。一方、水やアンモニア水では火花も散らなかった。独立行政法人消防研究所(東京)・火災原因調査室の担当者は「尿には塩分が含まれ、塩水は通電性が高いことから、発火した可能性が高いのではないか」としている。(読売新聞 - 6月9日3時7分)

ブラザー|お客様への重要なお知らせ

ファクスをより安全にお使いいただくために


ファクス機の中に水、薬品やペットの尿などの液体が入ってしまった場合は、そのまま御使用を続けますと、火災・感電・故障の原因となる可能性があります(2005年6月9日)

【関連】 ペットのウンコとオシッコが臭すぎて飼い主死亡

2005.09.06

HOME > BLOW > Article
SEE ALSO
COMMENTS in Facebook
COMMENTS (6)
1.  リリー  2005/12/07 14:55:37 [RES↓] [TOP↑]

うちも気をつけなくっちゃ。
超猛種ならぬ長毛種なので、よく吐くんですよ、これが。

2.  匿名  2005/12/17 17:41:35 [RES↓] [TOP↑]

被害に遭った人には悪いが、
笑ってしまったwww

3.  匿名  2005/12/19 09:14:22 [RES↓] [TOP↑]

俺も

4.  匿名  2005/12/19 14:07:52 [RES↓] [TOP↑]

うける!

5.  その他  2005/12/19 20:49:23 [RES↓] [TOP↑]

ゲロを吐いた猫はどうなったんですか?

6.  ashikusai  2005/12/31 16:21:33 [RES↓] [TOP↑]

飼えなくなってすてちゃったんじゃ
ないですかね

PAGE TOP | HOME | CATEGORY:BLOW,NEWS

X51@twitter

ACCESS : / SINCE 2002
feedRSS : X51.ORG / ANAL / ENEMA / ANIMA

X51@Facebook

X51.ORG

CATEGORY

SEARCH

ARCHIVES


PAGE TOP ▲
HOME | EARTH | ANIMA | ANAL | ENEMA | FILES | CONTACT | RSS

2003 - 2014©X51.ORG RIGHTS RESERVED.