X51.ORG : チンギス・ハン - 人類史上最も多くの子孫を持つ蒼き狼
HOME > PHALLIC > Article

チンギス・ハン - 人類史上最も多くの子孫を持つ蒼き狼

genghis_khan1【Times】この度行われた研究によると、人類史上、最も多く自らの遺伝子を広めることに成功した男性はチンギス・ハンであることが明らかになったという。チンギス・ハンとは一代にしてアジアから中東、ロシアへとまたがる巨大なモンゴル帝国を作り上げた歴史上、最も広大な領土を手中に入れた人物である。チンギスは立志して死亡するまでの40年間、多くの国を滅ぼしてはその国の女性を組織的に犯しては、略奪を繰り返したと言われている。そして今回の研究の結果、今日まで彼のY染色体を受け継いだ男性は少なくとも世界で1600万人に及ぶと積算されることが明らかになった。研究を行ったオクスフォード大学遺伝学者、オクスフォード・アンセスターズ(人間のDNAの解析を行うことでその人の地理的な起源を明らかにするサービスを行う会社)経営者のブライアン・サイクス氏によれば、このチンギスのY染色体はアジアのみならず、近代の移民活動によって遥かイギリスにまで届いている可能性があると話している。

「チンギス・ハンは、人類史上、自分のY染色体を最も多く残すことに成功した優位雄(アルファ雄)であると思います。彼のY染色体をもった子孫がここ英国にいたとしても何ら不思議はありませんね。」サイクス氏はそう語っている。

サイクス氏は今回の研究にあたり、アジアの16の地域に住む男性の身体からそれぞれDNAを採取して分析した結果、それぞれの地域で人口の凡そ8%がチンギスと同じY染色体を持っていたことが明らかになったという。

また今回の研究を行うきっかけとなったチンギス・ハンのY染色体は、アフガニスタンとパキスタンの国境周辺に暮らすハザラ族の三分の一が保有していたというもので(彼らはかねてからチンギスの末裔であるとされている)、その染色体を元に照合を行い、チンギス・ハンの子孫かどうかを割り出したとしている。

テムジン(チンギス・ハンの本名)は元々モンゴルの小さな遊牧民族族長の息子として生まれたが、幼くして父を亡くし、苦難の少年時代を送った。しかし成長したテムジンは部族間争いの中で徐々に頭角を現し、やがて無数の部族を統一して総勢20万の軍を率いるモンゴル高原の覇者となり、チンギス・ハン即位を宣言した。その後チンギスはその強大な軍を率いて文字通りアジアを蹂躙し、多くの都市という都市を滅ぼしては略奪を繰り返した。そしてチンギスは新たな都市を征服するたび、部下たちに略奪は許可する一方で、女性は必ず自分のもとに連れてくるよう指示し、組織的な強姦を行うか、妾として自らの下に置き、自らの血を継ぐ子孫を増やし続けたと言われている。

genghis_khan2そしてチンギスが65歳で死ぬまでの間、モンゴル帝国は中国南部からペルシャ湾にまで及ぶ人類史上未曾有のスケールを持つ巨大な帝国に成長した。またチンギスの死後も彼の息子たちが父親の規範を受け継ぎ、征服と略奪、そして帝国の拡大を繰り返し、さらに孫にあたるフビライ・ハンは中国南部を制圧して元王朝を建国、バトゥ(チンギスの長男ジョチの息子)はキエフを制圧してハンガリー、ポーランドにまでその軍を進めた。こうしうてチンギス・ハン、そして彼の子孫はかつてないスケールでその領土を拡大し、その先々で略奪と強姦を繰り返しては自らの遺伝子を広めたのである(写真クリックで拡大)。

サイクス氏はこうした歴史的事実からも、チンギス・ハンがおそらく史上最も自らの遺伝子を広めることに成功した優位雄(アルファ雄)であることは間違いがないと推測している。またサイクス氏は性交の頻度と男の子の出生率に関する調査も行っており、カップルが結婚して最初の一年間に数多く性交した場合、女の子よりも男の子が生まれる可能性が高いという研究結果から、性交頻度と男子出産の間の明確な関連性が明らかになったと話している。そうした理由からチンギスは多くの男の子を持ったため、それがさらに彼のY染色体拡大に繋がったと推測しているという。

またサイクス氏の結論を裏付けるものとして、別に行われた研究では、頻繁な性交が雄性ホルモン(男性ホルモン)であるテストステロンの分泌を促すため、生まれてくる子供にY染色体が遺伝される可能性が高くなるという結果も明らかになっている。


【参考】チンギス・ハーン - Wikipedia | 現代に息づく「帝国」の継承者達

【参考2】義経=ジンギスカン伝説を追う | 義経の逃走経路について

【AMAZON】横山光輝チンギス・ハーン | チンギス・ハーンの一族 | 元朝秘史

2004.06.14

HOME > PHALLIC > Article
SEE ALSO
;
COMMENTS in Facebook
COMMENTS (109)
1.  匿名  2004/06/14 17:04:17 [RES↓] [TOP↑]

なんかイヤらしいな。

2.  匿名  2004/06/14 17:07:07 [RES↓] [TOP↑]

俺もチンギスのY染色体持ってんのかな・・・

3.  A氏  2004/06/14 17:08:16 [RES↓] [TOP↑]

蒙古斑がある香具師はみんなチンギスの子孫

4.  匿名  2004/06/14 17:09:34 [RES↓] [TOP↑]

つまりチンギス・ハンは世界最強のヤリチンということでいいのかな。
モンゴル帝国が強烈な同化政策を行っていたというのは聞いた事ある。

5.  匿名  2004/06/14 17:10:34 [RES↓] [TOP↑]

一番合理的な方法だよね

6.  延虎  2004/06/14 17:12:02 [RES↓] [TOP↑]

チンギス・ハンより織田信長の遺伝子を持ちたい。

7.  匿名  2004/06/14 17:14:17 [RES↓] [TOP↑]

チンチンギスギス・ハアハア

8.  匿名  2004/06/14 17:19:56 [RES↓] [TOP↑]

っていうか、そもそもチンギス・ハンの遺伝子ってのが入手できてた訳?

9.  匿名  2004/06/14 17:24:21 [RES↓] [TOP↑]

「アジアの16の地域に住む男性の身体からそれぞれDNAを採取して分析した結果、それぞれの地域で人口の凡そ8%がチンギスと同じY染色体を持っていたことが明らかになった」>これってチンギス・ハンのY染色体がどうゆう風になってるかわかんないと絶対無理だよね。

10.  匿名  2004/06/14 17:28:30 [RES↓] [TOP↑]

俺もただのヤリチンよりも、チンギス・ハンみたいな超世界的なスーパーヤリチンになってみたい・・・。

11.  匿名  2004/06/14 17:41:12 [RES↓] [TOP↑]

>>9
チンギスハンの正統な子孫がいればある程度分かるんじゃないの?チンギス以外にこんなヤリチンいないだろうし。

12.  匿名  2004/06/14 17:43:38 [RES↓] [TOP↑]

レイプマンか・・・
強姦でヤリまくるより、
モテてやりまくりたいなぁ・・・

13.  匿名  2004/06/14 18:04:47 [RES↓] [TOP↑]

チンギス・ハンが性病持ちだったら世界人口はもっと少なかったんだろうに。

14.  匿名  2004/06/14 18:20:29 [RES↓] [TOP↑]

素晴らしき玉茎ですな。

15.  匿名  2004/06/14 18:24:36 [RES↓] [TOP↑]

※重要!

   セクースのしすぎに注意

16.  匿名  2004/06/14 18:31:37 [RES↓] [TOP↑]

>>9
>また今回の研究を行うきっかけとなったチンギス・ハンのY染
>色体は、アフガニスタンとパキスタンの国境周辺に暮らすハザ
>ラ族の三分の一が保有していたというもので、彼らはかねてか
>らチンギスの末裔であると言われているのである

ってことがあってそれが更に違う地域からも発見されたからだろ。
こんなにいっぱい同じY染色体をばらまける奴はチンギスハンしかいないだろうて。

>>13
でもこんだけやってたら絶対変な病気持ってただろうね。
梅毒くらいはくらってたはず。

17.  匿名  2004/06/14 18:34:41 [RES↓] [TOP↑]

しかしすげえなー。バグダッドもモスクワも制圧してるじゃん。
最強の遊牧民ってなんかかっこいいなー。

18.  匿名  2004/06/14 18:36:39 [RES↓] [TOP↑]

英雄色を好むとは良く言ったものだ。

19.  匿名  2004/06/14 18:39:17 [RES↓] [TOP↑]

梅毒はコロンブスが某所より持ち帰ったんじゃない?

20.  匿名  2004/06/14 19:03:10 [RES↓] [TOP↑]

さすがテムジン・・・

21.  アバローナ  2004/06/14 19:32:47 [RES↓] [TOP↑]

梅毒はハイチの風土病だからこの頃のツーラシアにはまだ無いはず。

22.  匿名  2004/06/14 19:59:00 [RES↓] [TOP↑]

そういやージンギスカンの歌に
一晩で100万(数字忘れた)の子を作ったとあったが
その父だったんだ。

23.  匿名  2004/06/14 20:04:20 [RES↓] [TOP↑]

あの絵はホンとに本人かな。
ちょっと目のあたり似てるんですけど、私。

24.  和田  2004/06/14 20:06:36 [RES↓] [TOP↑]

チンギスハンはスーフリと同じってことでイイですか?

25.  匿名  2004/06/14 20:06:49 [RES↓] [TOP↑]

おおおおお・・・ご先祖様~~~~~っ。

26.  匿名  2004/06/14 20:20:02 [RES↓] [TOP↑]

良く見たら漏れの顔は少しテムジンに似てる所がある(目とか)まさかこんなすごい人の子孫だったとは・・・

27.  匿名  2004/06/14 20:25:26 [RES↓] [TOP↑]

>>3
蒙古斑がある人=香具師とな!?
おまえ何人だ?
少なくともココのカキコミ99パーセント蒙古斑があると思うぞ!
もしお前が猿ゲソ中華ジソや黒、白系ならばここでモンゴル系民族の悪口を言うなかれ(-.-")

28.  匿名  2004/06/14 20:29:07 [RES↓] [TOP↑]

九州出身の珍技州そっくりの顔した奴いるんだが、もしや・・・
珍技州って誤変換我ながらナイス

29.  匿名  2004/06/14 21:08:40 [RES↓] [TOP↑]

こいつはチンギスの染色体だ!って誰が最初に言ったんだろう

30.  キバヤシ  2004/06/14 21:21:59 [RES↓] [TOP↑]

な なんだってー!!

よし!ハザラ族に会いに行くぞ!!

31.  匿名  2004/06/14 21:41:35 [RES↓] [TOP↑]

ヤリチンギスハン

32.  匿名  2004/06/14 21:45:47 [RES↓] [TOP↑]

ねずみ算式ですか

33.  匿名  2004/06/14 21:48:39 [RES↓] [TOP↑]

テムジンオルドしすぎ

34.  匿名  2004/06/14 21:49:04 [RES↓] [TOP↑]

加藤鷹が全てヒットさせてたらこんなもんじゃないだろうになぁ・・・おしい

35.  匿名  2004/06/14 22:08:43 [RES↓] [TOP↑]

あれ、なんで朝鮮半島は地続きなのに染まってないの?

36.  匿名  2004/06/14 22:14:30 [RES↓] [TOP↑]

>組織的な強姦を行うか
むしろチンギスの部下になりたい。

37.  匿名  2004/06/14 22:26:23 [RES↓] [TOP↑]

>>35
侵略されてないからデス。

38.  匿名  2004/06/14 22:27:04 [RES↓] [TOP↑]

>>35
北朝鮮のあたりまではモンゴル領土になってたみたい。
今の韓国のところにある高麗は属国という位置づけらしい。

39.  匿名  2004/06/14 22:31:13 [RES↓] [TOP↑]

キリスト教徒はモンゴル帝国の悪口書きまくってるからなぁ。
おとなしく降伏すれば虐殺とかは起きなかったらしいが……。

40.  匿名  2004/06/14 23:41:50 [RES↓] [TOP↑]

ジョチの子孫は、チンギス・ハンの遺伝子を持っているのだろか?
それが気になる。

41.  匿名  2004/06/14 23:42:19 [RES↓] [TOP↑]

>>19
そうです!!!そうです!!! 健康Fで習いました、コロンブスと
バスコ・ダ・ガマが性病を広めたそうです。不謹慎ですが爆笑が起きてました。

42.  匿名  2004/06/15 00:02:15 [RES↓] [TOP↑]

ジン ジン ジンギスカーン~♪

って歌を思い出した。

うっ はっ!

43.  NONAIMAYAKU  2004/06/15 00:43:07 [RES↓] [TOP↑]

チン チン シュッ シュッ シュッ !

44.  Ssssh  2004/06/15 00:51:09 [RES↓] [TOP↑]

AIDSが流行していない時代でよかったね。

45.  匿名  2004/06/15 00:58:12 [RES↓] [TOP↑]

>>27の人は「香具師」の一面的な意味しかわかってない。
ネット上ではよく「ヤツ」の代わりに使われる。(ヤツ→ヤシ→香具師)
たぶん>>3はその意味で使ってるのだろう。

>>42の人はその歌の話を>>22でしてるのに気付いただろうか。
ただし
Und jedes Weib, das ihm gefiel, das nahm er sich in sein Zelt
Es hieβ, die Frau, die ihn nicht liebte, gab es nicht auf der Welt
Er zeugte sieben Kinder in einer Nacht
Und u:ber seine Feinde hat er nur gelacht
Denn seiner Kraft konnt' keiner widerstehen
一晩で7人だな、>>22は鯖読みすぎ

46.  匿名  2004/06/15 01:47:24 [RES↓] [TOP↑]

嘘か本当か梅毒はネイティブアメリカンの誰かが野牛とやってしまったのがきっかけらしい。野牛の死体とやったのかもね。それをコロンブスがばらまいたと言う話。

47.  匿名  2004/06/15 02:20:51 [RES↓] [TOP↑]

バーチャロン

48.  匿名  2004/06/15 02:21:18 [RES↓] [TOP↑]


これ絶対若いときの反動だろ。

当時のモンゴル民族は略奪婚が一般的にあって、
ジンギスカンの最初の妻は婚姻直後に他の部族に奪い取られてるんだよ。

でも弱小部族の長だったジンギスカンは頑張って妻を奪い返してその後大事に護るんだよ。これ本当。

でもきっとその反動がきちゃったんだよ。

49.  匿名  2004/06/15 02:50:22 [RES↓] [TOP↑]

フン族が攻めてって住み着いちゃったからフィンランドなんだよ。

50.  匿名  2004/06/15 03:15:26 [RES↓] [TOP↑]

それをいうならフンガリア(=HUNGARY)でしょ。
欧州では珍しく姓・名の順番らしいし。

51.  gupeo  2004/06/15 03:47:29 [RES↓] [TOP↑]

スーフリの和田サンも遺伝子を持っているに違いない

52.  匿名  2004/06/15 05:05:05 [RES↓] [TOP↑]

>51
ガイシュツ

53.  匿名  2004/06/15 05:14:43 [RES↓] [TOP↑]

> サイクス氏はこうした背景から、おそらくチンギス・ハンが
> 史上最も自らの遺伝子を広めた優位雄(アルファ雄)である
> ことは間違いがないと推測している。

なんだ、証拠は何もなくて、伝承から推測しただけじゃん。

54.  匿名  2004/06/15 08:25:21 [RES↓] [TOP↑]

>>16
チンギス・ハーンの一族はみ~んな同じY染色体かもしれんぞ。

55.  匿名  2004/06/15 08:39:31 [RES↓] [TOP↑]

アジア人のことをモンゴロイドっていうのはこういう
ところから来てるのかな。

>>51
冗談でなく日本人には確実に混ざってるだろうね。

56.  匿名  2004/06/15 08:49:56 [RES↓] [TOP↑]

退魔戦記という小説を思い出した
モンゴルが滅びずに、そのまま世界を征服し続けたら…
性に対する羞恥心がない文化になっていて
フリーセックスの世界になっているという設定
ちなみに科学力は100年以上進んでいて
1960年代にタイムマシンを完成しているらしい

57.  匿名  2004/06/15 08:52:29 [RES↓] [TOP↑]

ほのぼのレイプしちゃったのね。

58.  テンマ  2004/06/15 10:01:10 [RES↓] [TOP↑]

ミック・ジャガーもなかなかのものだぞ!!

59.  匿名  2004/06/15 11:33:12 [RES↓] [TOP↑]

>55
チンギス・ハンは海を越えられなかったんで、
日本人には少ないと思うんだけど。
もちろん日本人がモンゴロイドという意味ならそうなんだけど。

60.  匿名  2004/06/15 12:24:24 [RES↓] [TOP↑]

下戸遺伝子の起源は一人の中国人という話を聞いたことがある。
俺酒に弱いんだよなあ

61.  匿名  2004/06/15 13:00:23 [RES↓] [TOP↑]

チンコスハン

ティムチン


…すいません、許して。

62.  匿名  2004/06/15 13:10:36 [RES↓] [TOP↑]

温和なグルジア出身の黒海っていう力士が、モンゴル出身の
力士には敵意丸出しだったなあ
確か朝青龍ではないけど、土俵から落とした後主っきり睨んでた
いつも手差し出すのに

63.  匿名  2004/06/15 14:42:09 [RES↓] [TOP↑]

朝青龍、子孫っぽい。

64.  匿名  2004/06/15 15:30:54 [RES↓] [TOP↑]

ラスプーチンの祖先は彼

65.  匿名  2004/06/15 15:58:43 [RES↓] [TOP↑]

オレ、オレ!
オレ、チンギスハンの子孫。

66.  匿名  2004/06/15 20:02:21 [RES↓] [TOP↑]

組織的な強姦ってどんなんだ?

67.  たぬき  2004/06/15 21:04:58 [RES↓] [TOP↑]

>>66
マジレス。
「民族浄化運動」とか言うアレだ。作戦活動の一環として集団強姦するのである。
わかりやすい例としては、制圧した村の出産適齢期の女たちを納屋や礼拝堂に集めて兵士たちが一斉に強姦するのである。もちろん周囲は武装した見張りが立っているのである。
女を見つける片端から押し倒す方法もあるが隙が出来るのでゲリラに返り討ちに遭う可能性が高くなる。
こうして手っ取り早く混血と文化融合を果たすのである。

男たちは森で木に繋がれてたりするのだが、
「…村からは女たちの悲鳴が聞こえてきた。その中には確かに俺の女房と妹の声が混じっていた」

さて古代エジプトでも戦利品として女を大勢さらってきて下級兵士の妻にあてがったりしていた。
尻に敷かれてたりして。

68.  匿名  2004/06/15 22:30:06 [RES↓] [TOP↑]

ザ、ベストオブ、レイパーであることが科学的に証明されましたな

69.  匿名  2004/06/15 23:10:35 [RES↓] [TOP↑]

( ´,_ゝ`)プッ
レイピストだよ。

70.  匿名  2004/06/16 02:49:38 [RES↓] [TOP↑]

>>67
民族という概念がそんな昔からあったと本気で信じているのか?
それとも私が釣られているのか?

71.  たぬき  2004/06/16 03:57:10 [RES↓] [TOP↑]

>>70
あ、いやいや今時の言い方ならです。
部族融和を図るためとかでヤッてたということ。

72.  匿名  2004/06/16 05:32:23 [RES↓] [TOP↑]

なんだかんだ言っても、ハーンがうらやましくないとは言い切れないオレです。

73.  匿名  2004/06/16 20:51:54 [RES↓] [TOP↑]

っていうか、チンギスハーンだけが頑張ったんじゃなくて、その息子たちも孫たちも頑張って、さらに適当な所で体制が崩壊してどばっと拡散したという話ですな。
侵略時の組織的強姦はチンギスハーン様直の遺伝子を拡散するのには、そんなに役立っていないと思われ。たぶんチンギスハーンより前の世代の伝子の方だね。チンギスハーンの遺伝子が一般兵士に届く頃には侵略期は終わっているはず。

74.  匿名  2004/06/17 06:21:21 [RES↓] [TOP↑]

男は殺し、女は姦しってやつだな。
最初から恭順した国には結構優しかったようだが。

75.  匿名  2004/06/17 08:53:24 [RES↓] [TOP↑]

この調査は間違っていると思うです。だって、テムジンがどんなに
頑張ったって、テムジンのおとうちゃんやおじいちゃんの子孫総数
を超える事は無いんだし … 。

76.  匿名  2004/06/17 14:02:54 [RES↓] [TOP↑]

>>75
自分で種まいたのはテムジンだから親父たちは優位雄とは言えない。

77.  匿名  2004/06/18 00:16:50 [RES↓] [TOP↑]

しかし下半身の話がよく続くね・・

78.  匿名  2004/06/18 16:19:24 [RES↓] [TOP↑]

こうみると、朝鮮半島って盲腸みたいなもんだな。

79.  麻呂  2004/06/18 20:48:26 [RES↓] [TOP↑]

彼が義経だったら、同じ大和民族として鼻も高いしティムポも高いぞ♪

80.  匿名  2004/06/18 23:31:57 [RES↓] [TOP↑]

中国によるチベットの民族浄化
[ >> LINK ]

81.  匿名  2004/06/18 23:35:59 [RES↓] [TOP↑]

>>76
イエ~ィ、サンクス。優位種とはそういう事なのですね。
それではも一つ、遺伝子パターンがテムジン優位種の根拠と
なっていますが、それがお父さんの遺伝子パターンでないと
どうして言い切れるのでしょうか … 多分、テムジンの子だくさんは歴史的背景からほぼ間違いないんだろうけど、それをもっともらしく自分の職業と結び付けて説明しようとしているブライアンさんが胡散臭く感じます。もっともそういう記事が面白いんですが。(笑)

82.  匿名  2004/06/19 04:31:15 [RES↓] [TOP↑]

この説のネックはチンギスのY染色体とやらの出所だな
ちょっと胡散臭いと思うけど実際、子孫はいっぱい居ると思う。

そういえば世界一の子沢山がトルコ辺りにいなかった?
一人の奥さんとの間に50人ぐらい?

83.  匿名  2004/06/19 10:19:29 [RES↓] [TOP↑]

やった人数でいけば加藤鷹もいい勝負?

84.  76  2004/06/19 12:44:18 [RES↓] [TOP↑]

>>81
>遺伝子パターンがテムジン優位種の根拠と
>なっていますが、それがお父さんの遺伝子パターンでない
>とどうして言い切れるのでしょうか … 
>多分、テムジンの子だくさんは歴史的背景からほぼ間違いないんだろうけど、


この場合、大本が誰の染色体なのかが問題なのではなくて、「誰がまいたか」という事が問題。

従って、たとえテムジンがまいた染色体が元は親父のものだ
ったとしても、それを直接広くまいたのはテムジンであるが故、
(それは歴史的背景からほぼ間違いないと思うが、また別の問題。)
よって、ただテムジンの祖先というだけの理由で、テムジンの
父親や先祖のことを「優位雄」とは言うことは出来ない。

早い話、あなたは優位雄(種じゃなくて「雄」)という言葉
の意味を理解してないだけのこと。

85.  匿名  2004/06/20 00:25:21 [RES↓] [TOP↑]

神風が吹いてヨカッタわ。
神功皇后、ありが㌧~♪

86.  匿名  2004/06/20 00:37:11 [RES↓] [TOP↑]

>84様
間違いを御指摘頂き有難う御座います。(自分のバカバカバカ)

尚、私も歴史的背景から語るならテムジン優位雄説に異論は
ございません。ただ上手く説明出来ないのですが記事内容の
遺伝子学的調査手法には穴(例えば>82様の御指摘)が
沢山ある様な気が致しますです。

87.  匿名  2004/06/20 11:05:35 [RES↓] [TOP↑]

にほんは、いいくにだなぁ~♪

88.  匿名  2004/06/26 16:21:15 [RES↓] [TOP↑]

チンギスは言ったそうだ。
「男の見ている前でその女房を犯すことほど
楽しい事はない」と。
どうしたらここまで人間歪めるのかな。

89.  匿名  2004/06/26 17:08:14 [RES↓] [TOP↑]

俺のじいちゃんのじいちゃんのじいちゃんのじいちゃんのじいちゃんのずっと上は天武天皇らしい
証拠もあるんだ

90.  匿名  2004/06/27 20:00:13 [RES↓] [TOP↑]

>89
だったら天武天皇の染色体出せや!

91.  匿名  2004/06/30 17:17:24 [RES↓] [TOP↑]

>86 あなたは謙虚ですばらしい。
>84 あなた生意気です。

92.  匿名  2004/06/30 20:43:53 [RES↓] [TOP↑]

>88
そんな言葉を本当にいったんでしょうか。
ソースがキリスト者なら、疑わしいです。やつらは本当に嫌ってますから。

93.  匿名  2004/07/02 14:01:46 [RES↓] [TOP↑]

89へ
あほ。むり。そげなしょうこじゃないのよ。
(*そげな=そのような。という意味)
しかし、、、、私の持ってる子供用の世界の歴史をわかりやすくマンガで書いてあるやつに”燃えろ!若きチンギスカン”と”王者チンギスカンの最後”という2巻セットであったんだけど、ものすごくかっこよく、正義感にみちみちあふれていたぞ、、、。俺読み終わったときにものすごく感動したのを覚えてる。あぁ町長超ショック。全くなにがおうじゃだよよ。あ、そう言う意味の王者だったのか。

94.  匿名  2004/07/02 19:37:39 [RES↓] [TOP↑]

ジン♪ ジン♪ ジンギスカ~ン♪ ヘーライダ、ホーライダ、ナイスライダ、ゴーライダ♪

95.  匿名  2004/07/03 23:06:30 [RES↓] [TOP↑]

ハン族に自分の鼻血の出しすぎで死んだという逸話の
権力者がいたが
普通に彼の方が上なんじゃないのか

96.  らぐ  2004/07/04 11:38:27 [RES↓] [TOP↑]

93について。ごめん書き間違えた。
89へじゃなくて、90へでした。

97.  匿名  2004/07/07 01:29:56 [RES↓] [TOP↑]

もっと古いアレクサンダー大王なんかも多そう

98.  匿名  2004/07/12 06:11:08 [RES↓] [TOP↑]

じゃあ・・・うちの祖先は・・・・織田信長の教育係で
実際、清洲城の近くの土地も領土として先祖代々もらてるので・
信長のY染色体としてOK?

99.  匿名  2004/07/12 09:36:53 [RES↓] [TOP↑]

チンギス・ハン子孫は食事無料と、英のモンゴル料理店
[ >> LINK ]

100.  匿名  2004/07/19 10:31:18 [RES↓] [TOP↑]

源氏の子孫の染色体を調べれば
義経=チンギスかわかるんじゃないの?

101.  匿名  2004/07/22 01:43:04 [RES↓] [TOP↑]

>97
アレクサンダー大王は子供が一人しかおらずしかもすぐに殺されて、
そのおかげで元部下の間で後継者戦争が勃発したぐらいなんだから
本人は優位雄じゃないだろう。
ま、部下はヤりたい放題だったかもしれんけど。

102.  NONAME  2004/08/15 10:02:14 [RES↓] [TOP↑]

適齢期は、11歳ぐらいじゃないの
処女とやれば、病気移らないよ

103.  匿名  2004/08/26 14:48:48 [RES↓] [TOP↑]

>>101
アレクサンダー大王はモーホーだからな
しかたないべ
上杉謙信もそうだけど

104.  匿名  2005/02/01 14:10:12 [RES↓] [TOP↑]

解ってると思うけど

雄→雄→雄……

と来ないと優位雄じゃないし、Y染色体も別物だよw

105.  匿名  2005/03/13 16:03:16 [RES↓] [TOP↑]

この記事見て、先祖が強姦によって生まれた人って人類の何パーセントぐらいなのかと考えちまいました。

106.  名無し  2005/03/18 17:24:40 [RES↓] [TOP↑]

随分遊んだのね・・・

107.  奈々氏  2005/03/27 15:26:19 [RES↓] [TOP↑]

「ウチは平家の末裔の血が・・・」と吹くよりも
「モンゴルの大皇帝の血が・・・」と吹いた方が
確率が高いのですかね?

108.  暇暇  2005/07/06 14:49:24 [RES↓] [TOP↑]

まあ、悪意と偏見に基づく学者の誤断ですね。

ジンギスカンの染色体というけれど、モンゴル族は氏族な
わけだから、モンゴル族や関連部族ならみんな持ってる
わけで、しかも征服地が広いのだから、それらの部族が
現地人と混血するのは当たり前。
(モンゴル高原の部族には略奪婚の風習があったし、それ
以外でも族外婚はあったろうから、周辺部族にそういった
染色体が広がっていても不思議ではない。)

結局、ジンギスカンを中心に決め付けるから組織的強姦
なんて話になるわけで、ジンギスカンだってモンゴル高原
に生きてきた人々の遺伝子の流れの一部に過ぎないと
考えれば、ジンギスカン(が強姦した女)の子孫なんて
発言は出るわけがない。

ま、実際にもっとも最大の子孫を持つのは、アフリカの
いわゆるミトコンドリアイブの連れのオスということに
なるでしょうね。

109.  匿名  2005/08/11 10:48:52 [RES↓] [TOP↑]

コイツがヤリチンとは・・・

PAGE TOP | HOME | CATEGORY:PHALLIC

X51.ORG

CATEGORY

SEARCH

ARCHIVES


HOME | EARTH | ANIMA | ANAL | ENEMA | FILES | CONTACT | RSS

2003 - 2014©X51.ORG RIGHTS RESERVED.