X51.ORG : 死刑囚への愛に狂った54歳女性ハイジャッカー 後編
HOME > LOVE > Article

死刑囚への愛に狂った54歳女性ハイジャッカー 後編

josieclark.jpg【Mirror.co.uk】前編の続き)結婚したばかりの彼女は毎週ロニーの元を訪ずれた。刑務所の中とは言え、夫婦である以上キスやハグ、握手はは許されていたという。しかし、彼らは一度としてセックスをする事はなかった。「その時もロニーとはよく冗談めかして脱獄したいね、なんてバカ話をしてたわ。でもそれはちろん単なるジョークのつもりだったの。その時は、ね、、。でも今になって思えば、ロニーは私の事をそうやって段々と慣らしていたのかしらね、、。」しかしある日、ロニーがいない時に、ふとロニーの友達である別の死刑囚の一人が、ジョジーに真剣に脱獄について話しを始めたのである。そして彼女の困惑がいよいよ高まるある日、ジョジーはロニーから彼の妹と会うようにと説得されたという。「その少女は刑務所の航空写真を持ってきたわ。それで彼女は私の家族が今どこに住んでいるか知っていて、もし協力しなければ私の家族を傷つけるというような事を言って来たの。それで次には彼のギャング仲間から電話が来て、質屋に行って銃を買ってくるように言われたのよ、、。」その時、彼女はもう戻れない場所に立っていたのかもしれない。

50を超えた彼女にとって、銃を買う事は本当に恐ろしい経験であったという。緊張して自然と体が強張る彼女は、店主になぜこんなものを買うのかと咎められるのではないかと恐れた。しかし店主はただ用紙に決まり通りの記入を求め、そっけなく代金を支払っただけだったという。しかし、そこで彼女はなぜギャングが自分を巻き込もうとしているのかようやく理解したと語る。

「アメリカでは英語のアクセントがしっかりしていて、犯罪歴がなければ人はとりあえず信用されるわ。私は結局2度もその質屋に行ってAK472丁とSmith&Wessonの38口径拳銃を買ったのよ。」

そして1998年12月、彼女はついに自分の行動に、パニックに陥ったという。彼女は銃を質屋に返しに行き、ロニーには母親が病気になったと告げて、独り英国に帰ったのである。しかし、その三週間後、彼女は再びアメリカに戻ってしまったのだ。

- 彼女の話の驚くべきところは、実に、彼女は二度に渡ってこの脱獄計画への加担から逃げ出すチャンスがありながら、そうしなかったという点である。しかし、彼女は当時を振り返り、それはその時の彼女にとって何ら不思議な事ではなかたと言うのである。

「馬鹿げてると思うだろうけど、多分、それでもロニーの事が好きだったんだと思うわ、、、。ロニーは私の息子の家に電話して、彼が私に会いたがっている、って伝えたのよ。それで、私は愚かにももう脱獄云々の事は終わってるかなって思い込んでしまったのよ、、。でも、アメリカに帰ったすぐ後でギャング達が私の事を探してるのをすぐに知ったわ。」

そして、1999年3月、ジョジーは再び英国に戻る。しかし英国での暮らしが8ヶ月経とうとしていたある晩、彼女は脅迫電話を受けるのである。

「その電話は、ある一家を殺して冷蔵庫に詰め込んだっていうイカれた死刑囚の彼女からで、下らない事をするな、お前が言った通りきちんと事をすすめろ、って言われたのよ。」

そしてその年の11月、ジョジーは再びアメリカに戻る。
そして、ジョジーいよいよ脱獄計画に加担してしまうのである。

その日、彼女はヘリコプターをチャーターし、共犯者となるウェンディー・カルデロン(別の死刑囚の彼女)と会い、空港へ向かった。計画は2人がヘリをハイジャックして刑務所の上空に侵入、ライフルとボルトカッターを入れたスーツケースを刑務所内に投下、そして刑務所内部で待機した2人(ロニーともう一人の死刑囚)とその仲間6,7人がライフルとカッターを利用して脱獄し、ヘリに合流するというものだった。

そして空港から飛び立って間もなく、計画通りにウェンディーはパイロットの頭に銃を突きつけた。

「彼女がパイロットに銃を突きつけて脅し始めたと同時に、私は涙が止まらなくなったわ、、。私は彼女に向かって何かを叫び続けた、、。そして彼女は私に黙れ!って怒鳴りつけた、、、。私たちはたしかその時刑務所から3マイル程の地点にいて、パイロットは明らかに怯えきった表情で、私たちに向かって天候がまずい、危険すぎる、って言い続けてたわ。、、、私はもう何が何だか分からなくなって、とにかう、そのパイロットにすぐに空港に戻るように言ったわ、、、。そして今度はウェンディーが叫び出して、、、、。彼女は泣き叫びながら私とパイロット両方の頭に銃を突きつけたの、、、。でもパイロットは私が言ったように出発地点に戻った。着地するなり私は涙が溢れてとまらなくなってしまったのよ、、。それで私はパイロットを抱きしめて傷つけるつもりはなかった、ごめんなさい、ごめんなさい、って何度も言い続けた、、。」

ジョジーとウェンディーはかつてジョジーが乳母として働いていた家まで車を走らせ、家に着くなり彼らにに起こった事全てを打ち明けた。そして警察が呼ばれ、ジョジーとウェンディーはハイジャックの容疑で共に逮捕されたのだ。

「、、、もう、逮捕されたかったのよ。もう、何もかも嫌だったのね。私は起こった事全てを裁判で打ち明ければ、いつか家に帰れるだろうって思ってたわ。でも、そうはならなかった。そこで私は12年の懲役を言い渡されたの、、。」

しかしその後の裁判で彼女は執行猶予無し、20年の懲役を再度言い渡される事になるのである。

「ここ(刑務所)は本当にひどいところだわ、、。夜は、週一度は聖書の学習会に参加して、それ以外はただ部屋にこもって毎日聖書を読むか、祈るだけだわ。今はキリスト教育学の学位のために勉強をしてるの。日曜は教会に行って、土曜はダンスのクラスに並んで、、、それが今の私の人生の全てなのよ、、、。」

ジョジーは絶望の中で、英国女王、デビッド・ブランケット内相、そしてトニー・ブレア首相らに英国の刑務所への異動を求める手紙を書いた。しかし、その要求は却下され、彼女が再び申請できるのは早くても来年の6月であるという。英国のスポークスマンの発表では彼女が異動できるかどうかは米国がそれを許可するかどうかの一点にかかっているが、大抵の場合、それは拒絶されるという。

「本当に愚かだったわ、、。本気でロニーに恋をして、彼の為なら何だってやれると思ってたのね、、、。私は、、本気で恋をしていたけど、ロニーの目には私は刑務所から逃れる唯一の脱出口に見えてたんでしょうね、、。でもその後聞いた話では、あの時もし囚人達の脱走が成功していたら、他の囚人を乗せるために私達は撃たれるはずだったらしいわ、、。今の望みはただ故郷に帰って、イギリスで刑期を終えたいっていうただそれだけよ、、、。」

「あの、、、狂気の十分間で、私の人生はすっかり変わってしまったわ、、。もしも時計が戻せるのなら、そうするわね、、。」

その後彼女は一切ロニーと話すことはなく、現在は離婚を申請しているという。
現在57歳の彼女の服役生活は、順調に行けば2015年に終わりを迎える。

彼女はその時70歳を迎えるという。


【参考】事件直後の記事 | 公式の罪状記録

【長編関連】A Message from Roger 前編 | 「奇跡の首無し鶏」マイクの残したもの

【関連】母娘が刑務所の中で再開 | 死刑囚への愛に狂った54歳女性ハイジャッカー 前編

2003.11.04

HOME > LOVE > Article
SEE ALSO
COMMENTS in Facebook
COMMENTS (7)
1.  nagahimo  2004/03/03 01:10:57 [RES↓] [TOP↑]

なんつー不幸な・・・
場に流されやすい人というのはいるとは思うが、
やはりパニックになると善悪も見えなくなるのかな。

この人に適切なアドバイスをしてくれる人が
いたなら間違いなく人生変わっていただろうね

2.  imo  2004/04/07 22:34:23 [RES↓] [TOP↑]

まじでかわいそう・・・・ジョジーさんが20年の懲役を受けたのは何かの間違いだと思う・・・・

3.  匿名  2004/04/07 22:39:00 [RES↓] [TOP↑]

ジョジーさんに悪気はなかった
悪いのはロニー達であってジョジーさんではない
みんなもこの話を知ったら絶対にジョジーさんは悪くないと思うだろう・・・・

4.  マイ  2004/04/08 11:42:03 [RES↓] [TOP↑]

昨日テレビで見て初めてこの事件を知りました。
法律では罪かもしれないけど人的観点で言えば罪とは言いがたいですね。
ところでロニーはもう死刑決行したんでしょうか?

5.  ななし  2004/04/09 16:55:09 [RES↓] [TOP↑]

私もTV番組で見て初めてこの事件のことを知りました。寂しい時に甘い言葉をかけられて騙されてしまう・・・そういうことって誰にでも起こりうることですよね。20年も・・・模範囚だったらもっと早く出られるんでしょうか?

6.  匿名  2004/07/12 21:14:41 [RES↓] [TOP↑]

寂しいな

7.  無名さん  2005/01/22 06:39:27 [RES↓] [TOP↑]

犯罪者が逮捕されるのは社会に迷惑を与えたからだ。
この女は悪意が無いだけで、社会に居られては迷惑だというのは他の犯罪者と同じ。

PAGE TOP | HOME | CATEGORY:LOVE

X51.ORG

CATEGORY

SEARCH

ARCHIVES


HOME | EARTH | ANIMA | ANAL | ENEMA | FILES | CONTACT | RSS

2003 - 2014©X51.ORG RIGHTS RESERVED.